若宮丸の本駅前のスーパーがほぼ閉店となり(31日までですが、すでに品物も什器も無いという超早じまい)、スーパーに行ってくる…というのはヨークベニマル中里店(イトーヨーカドー系)に行ってくるという意味になりました。お隣はヤマト屋書店なので寄り道します。しかしながら、ここも含めて市内の書店に私の好きな人文系の本は全くと言って良いほど置いておらず、正直寂しくはありますが、裏を返せば無駄遣いせずに済んでいるのかもしれません。

10日ぶりくらいで行ってみたら、大島幹雄さんの「我にナジェージダあり−石巻若宮丸漂流物語」が正面入り口近くに平積みになっていました。さすがヤマト屋さん。この冊子については大島さんご自身のブログでも紹介されてますね。

「我にナジェージダあり」到着

このポーズで固まっていた
牧山を歩いていて出会った尺取り虫。最初は歩いていたのだけれど、私が顔を近づけたらこのポーズでずっと固まっていました。体長2cmくらいだったかな。

道具鍛冶という「職人」の世界も興味があり、刃物をイメージさせる銀色に光る背表紙と表紙の「職人の近代」というタイトル、そして表紙の鑿の写真でジャケ読み。

段取七分で仕事が三分
最近工事現場でよく見かけるスローガン「段取七分で仕事が三分」。「ななふん」「さんぷん」で時間のことじゃないですよ。「ななぶ」「さんぶ」。

段取り、大事です。

今日の東北楽天ゴールデンイーグルス、オリックス戦はエース則本の先発。3回途中からパ・リーグTVで観戦。8回で見事10奪三振達成しました!

やったー。おめでとうございます。

石巻信用金庫門脇支店先日、石巻信用金庫に新しく口座を開きました。前から定期預金だけ継続していたのですが、定期だけというのもね…と思い、引越しを機に普通預金も…と思ったのです。

近所の本店で手続きしたのですが、本店と門脇支店とどちらにしますか?と聞かれました。門脇支店?!

来た!このところ毎年ライブを行ってくれている山下達郎さんのコンサート。東京に住んていた時も、実は2度ほどわざわざ仙台公演に行っていました。東京ではなかなかチケットが取れなかったという理由もあったのですが、今回は宮城県民として地元参加です。「東京エレクトロンホール宮城」なんて妙なネーミングライツですが、宮城県民会館です。私も小学校の時に合唱コンクールで同じステージに立ったことがあります!

鹿児島の地方出版社「南方新社」を知ったのは、「昆虫の図鑑 採集と標本の作り方」という本でした。「最終と標本」とうたってはいますが、中身は標本写真を多数駆使した図鑑です。九州・南西諸島に生息する昆虫が中心ですが、十分本州でも通用する内容で、昆虫愛好家の間では使いやすい図鑑として話題になりました。私も2010年にご紹介しています。

夏休みの宿題に!「増補改訂版 昆虫の図鑑 採集と標本の作り方」 - now and then

その南方新社さんのできるまで、誕生してからの10年の、そして地方で本を出すことについて語られた本であります。

本日から、石巻の陶器店「観慶丸本店・カンケイマルラボ」にて、エフスタイル展が始まりました。

観慶丸本店
エフスタイル展 2. | 石巻通信

F/style_basic products studio

今日は早速うかがって、新居用にどうかなと思っていたHOUSE doggy matを買うことにしましたっ!

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Today: Yesterday: Total: