IEとWindowsにまたセキュリティホール

| コメント(0)

またですか...。だいたい月1ペースで深刻なものが出てきますね。IEとWindowsにまたも深刻なセキュリティホール
Winな皆様お気をつけて。先日マイクロソフトがウィルス除去用のプログラムかなにかが入ったCD-ROMを無償で配るという話が新聞記事になっていましたが、それで対応できるのでしょうか。まあお金持ちだからまた新しいのをたくさん作ればいいのかな。

一方Macの場合は...

Mac OS XもWindows XPと同じくらいにセキュリティ上は危険ではあるらしいのですが、デフォルトでファイアーウォールがONになっていたり、週1でアップルからのUpdateのお知らせのウィンドウが無理矢理開くので、基本がまあできてるということみたいですね。XPのアップデートのお知らせは、あまりにダイアログが小さく、さらに普通の人には何を言っているのかわからないので、周りの人を見ていると、無視してクローズボタンを押してる人がほとんどです。MSBlast移行はファイアー・ウォールはデフォルトでONになったようですが...。朝日新聞の読者欄にも「マイクロソフトはユーザ登録をさせているのだから、もっと個々に対してサポートすべき」という投稿が載っていましたが、まったくその通り。(でもマイクロソフトはとってもイイ会社なんですよ...という情報があれば、是非教えて下さい。)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2003年8月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京都(1)一澤帆布のバッグ」です。

次のブログ記事は「ウミウシ...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。