Safari 1.1のレイアウト崩れの原因判明

| コメント(2)

今までSafari 1.1でこのサイトをご覧いただくと、右サイドが真っ白になったり、レイアウトが崩れてしまったりしていたかと思います。本日から直った...と思うのですがいかがでしょうか?

いままで1人で大騒ぎしてしまいましたが、もういちどテンプレートをざっと見直して見た結果、右サイドのdivタグの閉じ忘れを発見しました。それまでのSafariや他のブラウザは、ブラウザ側でこれをなんとかカバーしてくれていたのですが、Safariは1.1になってそれを許してくれなくなったということでした。単純なことですね。お恥ずかしい限りです。

コメント(2)

raizoさん、こんにちわ。

はい、ちゃんと右サイドが表示されていますよ。

うちのTypePadも右サイドが抜けることが多いんです。でも、リロードすれば正常表示される場合もあったり、無かったりと挙動不審なんです。

Pafuxuさん、報告ありがとうございます。少しほっとしました。しかし他のサイトでもまだ崩れるサイトもありますし、MTのcgiもうまく作動しないこともたまにあり、まだまだ安定しないことには変わりないです。Safariはスキなので、頑張って開発し続けて欲しいですね!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2003年11月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ATOK16 for Macintosh入れました」です。

次のブログ記事は「ココログ@nifty 続報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。