Swicherをご紹介!

年末・年始にWindowsからスイッチしてiBook G4を買われた方お2人をご紹介。

B-log Cabin TP: 年末の、iBook G4 スイッチ
いざ 12 インチの PowerBook と iBook を比べ始めると、かなり迷った。新品の 1GHz PowerBook 12 インチなら iBook との値差も大きく迷いはないのだが、867MHz G4 の旧種 PB が、17万円を切る価格で売られていたのである。Panther は2500円で別に購入してインストールし直さねばならないが、PB のアルミボディは仕事で使うにも都合良く、最後のひと悩み。
でも旧機種のPowerBook G4 12inchは、左手がほんとに熱〜くなりますし、夏場は足の上にのせて使ったりすると、腿がやけど寸前です。(だから安かったのかもしれません)iBook G4で正しい選択だったのではないでしょうか。

blog@Junkie Surfer Notes: iBookとiPodを注文した。 いや~、正月休みに注文するとは・・・我ながらこの勢いには脱帽です。 G5のiBookが出るまで待つということも考えましたが、まぁいいやと。
iBook G5となると、あと1年近く待たないと出ないかも...やっぱり欲しいときが買い時です! Office Xが20,000円で購入できるキャンペーンは年末までだったのですね...。すみません。 でも40GのiPodやiSightも一緒にご注文とは...すごいです!

みなさまMac&Pantherの世界をごゆっくりお楽しみ下さい!

トラックバック(3)

スガワラノミカタ - Switcherご紹介! (2004年1月 5日 20:23)

お世話になっているraizoさんのblogで,こんなタイトルのエントリがあった。  こうして見てみると,さしづめワタシは「ブーメランSwitcher」といったところでしょうか。最初に使ったの... 続きを読む

[N]: “Switch”する人が増えてきたカモ どうやら、Win使いからMac使いにSwitchすることを、宣言してる人が増えてきているようです。こんな変な言い方をするのは、実際にMac使いにSwitchしてき... 続きを読む

WindowsからMacへの“Switch”のお話です。もちろん、Windowsも使いつつのハイブリッドユーザになる方もいる訳ですが、それでも“Swicthしました”とblogで表明する方たちが増えてきたように思... 続きを読む

コメント(3)

トラバありがとうございます。
また、ご紹介ありがとうございます。
iPodのみを買うつもりが、iBookまで。
iSightは、父のオフィスのPCとうちでビデオチャットをするため必須なのです。
officeXはすでに手配済みです。
我ながら恐ろしい物欲です(w

Raizo さん、TB に導かれてやって参りました。採り上げて頂き、有り難うございます。

私は、iBook だけを買うつもりがその後 iPod まで追加購入、になりました。この2機種はやはり、相性ばっちり、ですね。とても両方に満足しています。

PB 12 Inch と iBook G4 12 inch は最後まで本当に迷ったのですが、Raizo さんの熱の指摘を読んでこれで最終的に納得出来ました。G4 の合成樹脂の方がきっと、断熱性がある、という事なのでしょうね。今の所は大変順調に稼働していて、左手のひらもホットカーペット程度の温度なので、冬場は快適(?)なのかもしれません。

↑を見ると、あべっちさんは iSight でご家族コミュニケーションを図る作戦なのですね。なるほど。

Panther では時々 Weblog 閲覧の不具合があって、なんとかならないかな〜、と思うところはあるのですが、Salvageship Yamato さんにお助け頂いて、IE との併用でしばらくしのごうと思っています。

あべっちさん、minamiさん、コメントありがとうございます。
iPodを買ったWinユーザーには、iBookも買ってしまった方が楽ですよといつも勧めています。iPodはMacで使ってこそですから!

Safariも表示が早くて、一度使うとなかなかExplorerには戻れないのですが、このWeblog表示崩れだけが目下最大の問題。これはVer.1.1になってからのことなので、1.2で改善されることを期待しています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年1月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple Store Ginza 福袋の中身は...」です。

次のブログ記事は「MacWorld Expo San Francisco」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。