Queenの"Made In Heaven"とCCCD

メイド・イン・ヘヴン
ドリトル漂流記の2つのエントリー経由で、最近のCDがらみのニュースをいろいろ読ませていただきました。 CD生産実績増加秘策あり Brian May からの返事 (興味のある方はぜひリンクやトラックバックをたどってみてください。)

キムタクドラマ「プライド」のテーマ曲ということで出したと思われる、QueenのCD「クィーン・ジュエルズ」がCCCDだったようですが、あの「I Was Born To Love You」をCDで聞きたい方は、あんなCCCDなど買わず、こちらの元のアルバムを是非買いましょう。Queenの最後のアルバムで、フレディ・マーキュリーの遺作。ほんとうに最後まで歌い続けたかった彼の気持ちが伝わってきます。

...で、Queenのギタリストのブライアン・メイもCCCDに反対ということなので、もっとアピールが広がるといいですね。

日本のレコード会社の偉い人たちは、
自分では音楽聞かない人が多いのではないでしょうか。
お仕事としてたまたまレコード会社だっただけとか。
本気でCCCDにすればCDの売り上げが戻ると思っているのですか?
やはり中身で勝負してほしいです。
すごく好きな曲ならやっぱりCD欲しいし、
世の中の人がみんな無料ダウンロードしているわけでもないです。
しかもCCCDで困るのはまじめにCD買った当人だったりして。

私もCCCD絶対反対です。
レコード会社は別の方法で、もっと売る努力をするベキだと思います。
(何度も言うようですが、是非ダウンロード販売も考えるべきですっ!)

トラックバック(4)

音楽ソフト、5年連続の前年割れ 不正コピーなど影響か まわりには、iPod を愛用してる人が多いのですが、連中は皆そろって「おかげで、また CD 買うようになった」って言ってます。 ... 続きを読む

CCCDで一体誰が得をしているのだろうか? 音楽ソフトは5年連続で前年割れとの発表。 「音楽DVD(デジタル多用途ディスク)の台頭や不正コピーCDの増加などが原因」というのが協... 続きを読む

オリコンチャートのデイリー・ウイークリーともにQUEENのBESTアルバム「JEWELS」が1位となった。もちろんキムタクのドラマの影響であろう。QWEENの素晴らしさを、今の若い人たちにも伝えら... 続きを読む

スガワラのカルチュア・ブログ - Queen/Made in Heaven (2004年2月22日 19:20)

ここ最近,Queenにとって最後のオリジナル・アルバムとなった"Made in Heaven"を改めて聴いている。理由は言わずもがな,野島伸司脚本ドラマ「プライド」のテーマ曲に"I Was Born To Love You"が... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年1月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iLife '04 でプリントサービスを使う」です。

次のブログ記事は「Freddie版も聞いて下さい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。