スポーツ中継〜解説のうるささ

| コメント(2)

ブロッグ崩し: マイクの前の応援団を読んで。

うちの同居人は、TV朝日の角澤アナが出てくると、それがスポーツニュースであっても「うるさい」といつも怒っています。でも民放のサッカー中継はほとんど同じような風潮ですね。若い人はあの騒がしさがいいのかな。幸い我が家は衛星放送は入れているので、昨日のサッカーUAE戦はNHK BSで見ました。長谷川健太さんは昔からスキなのでひいき目ですが、彼の人柄の出た誠実な解説は好感が持てました。


かつて自分が地上波しか見られなかった頃、NFLのスーパーボールは日テレで見ていたのですが、その解説が余計な話ばかりであまりにうるさく、音無しで見たりしていました。芸能人のゲストとか、長嶋さんも結構ですが、試合の本筋と話がズレてるんですよね。NFLでは、大橋巨泉さんの解説が面白くてスキだったのですが、選挙に出てから無くなってしまって残念です。一見しゃべり過ぎでうるさそうに思えますが、NFLをよく知った上での詳しい解説なので、アメフトに詳しくなくても観戦ポイントがよくわかり、楽しく見ることができたように記憶しています。また復活しないかなあ。

NBAをよく見ますが、BSでは副音声で英語にしたまま見ることも多いです。嫌いな解説者がいたからなのですが、やっぱりしゃべりすぎたり、衛星録画だったりすると、結果を予感させるようなことを言ったりする人がいるんです。解説もスポーツ観戦の重要なポイントですね。

※先日は、試合の結果をタイトルに使ってしまい、後から反省いたしました。申し訳ありませんでした。

コメント(2)

raizoさんこんにちは。
僕もNBA好きですが、同じようにして(副音声だけで)見ることが多いです。結果を知らずに楽しみに見ているひともいるわけなので、そのへんも気をつかってほしいものですね。

このところのMLB人気で、BSのNBA中継も激減で少しがっかりしています。MLBが開幕するとさらに縮小です。だったらESPNを見ろということでしょうか...。

MLBも、副音声で見ていると、日本選手の現地での評判がわかるので面白いです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年3月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Six Apart(株)からMovableType 3.0日本語版」です。

次のブログ記事は「Project X : 2日ほど使ってもらって...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。