いかりやさんの葬儀をワイドショーで見る

| コメント(0)

今朝は朝からいくつかのワイドショーで、いかりや長介さんの葬儀リポートを見ました。

仕事ぶりやお人柄などについては、すでにあちこちで語られているとおりですが、喪主のご長男の挨拶の中にでてきた、父親からの3つのいいつけ...という話が印象に残りました。

1)「ありがとう」の言える人
2)「ごめんなさい」の言える人
3)うそをつかない


自分にあてはめると、文句ばかりが多い私としては、上の2つなんか全然ダメですね。特に、なかなか自分から「ごめんなさい」が言えません。素直じゃないんです。あらためて反省。

そして3番目...。
時には「嘘」も必要なのは承知していますし、私も嘘をつかない人間というわけでもありません。でも「ズルい人」とか「うそつき」には怒りを感じることが多く、やっぱり人間として信用できないというのは最低だと思います。今どき、クソ真面目なんてバカを見るだけなのかもしれないですが、人から信頼してもらえる...ということってやっぱり大切ですね。簡単なことではないですけど。

そういった意味でも、あらためて「いかりや長介」に感服...でした。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年3月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結局発表なしかな...PowerMac G5」です。

次のブログ記事は「iPod mini は7月以降だそうで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。