2,787円のeMacは1億台...買えないようです

先のエントリーはTBSのニュースになっていました。2chな方が99,999,999台注文したのが原因で、1億台売れたってことになったようです。(追記:99,999,999台を注文したのは、悪意と言うよりは、きっとその注文で在庫切れにして販売できなくするための手段だったのかもしれません。)
カテナのサイトを見ますと、今回は間違いだからということで購入できないみたいです。

TBS:表記間違いに、パソコン1億台発注殺到
 2700円の激安パソコンに1億台の発注です。
 東証2部上場の情報サービス会社「カテナ」が、ヤフーが運営するネット上のショッピングモールで、DVD5枚を2787円で販売しようとしたところ、21日午後から22日朝にかけて、誤って「パソコン」が2787円と表記されていた事が分かりました。
 パソコンは、およそ10万円相当のものですが、安値にひかれて2万人から1億台以上の発注が殺到したということです。
 会社側は「表記が誤りだった」として、ホームページに訂正を出し、発注には応じられないとしています。(22日 18:30)

トラックバック(2)

今日私も、朝のニュースでみました。 (raizoさんのブログで、事件自体は昨日知ってたのですが) 2chは「祭り」だったようですね。 2,787円なら、10倍でも買うよなあ。 続きを読む

アップルコンピュータが先日発表したばかりの新しい eMac に、コンピュータ史上に残る 1億台以上 の注文が殺到。... 続きを読む

コメント(2)

トラックバック、ありがとうございます。
Appleは良い宣伝になりましたね!
「へぇ~、マックって意外に安いんだぁ」って思った方も結構いたかも。

あとは、原因究明ですね。
ヤフー側の問題か、それとも、カテナ側のミスなんでしょうか?

もう少しテレビで「アップルコンピュータ社のeMac」というところを連呼してれると、アップルもうれしかったかもしれないですね。

ヤフーの子会社でのミスらしいですが、原因はきっとほんとに単純ミスなんでしょうね。「確認」は大切です。私もそういうミスを時々やってしまうので、肝に銘じて仕事しなくては...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年4月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「え、eMac 2,787円?」です。

次のブログ記事は「「タイムリミット」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。