2004年5月アーカイブ

「永遠のモータウン」観賞後、iPodでMotownナンバーをよく聞くようになったのですが、そこで1つ問題が発生しました。ベースやドラムの音までちゃんと聞きたくなってきたのです。

私が日常的にiPodで使っていたのは、前にエントリーでご紹介した耳掛け型のヘッドフォンaudio-technica ATH-EW9でした。音にシャカシャカ感がなく、非常に満足なのですが、いかんせん音漏れするタイプなので、混雑した電車内では派手に聞けません。もちろん周りの騒音もよく聞こえるので、安全ですが低音はほとんど聞き取れません。

ということで、音漏れのしないイヤフォンを物色することにしました。

マイクロソフト、いつもの手法でさすがです。

ITmedia PCUPdate:「iPod対抗プレーヤーは50ドル」とMS幹部
MSN副社長のユスフ・メーディ氏はGoldman Sachs主催の第5回Internet Conferenceで、これらのプレーヤーについて「iPodと同じくらい優れたルック&フィールで、価格はたったの50ドル」だと語った。
「同じくらい」という表現で「上」とは言わない程度の優れたルック&フィールがどんなものなのか興味があります。これで一気にこのプレーヤーを何百万台も売って、いつものことながら後出しジャンケンで市場独占を狙っているのでしょうか。他にも各社が同時にオープンするMSMS(勝手に私が名付けました。マイクロソフト・ミュージックストア)対応のプレーヤーを作っているそうです。外堀も埋めているわけですね。

iTunes Music Storeが利用できないでいるうちに、ストアの繁栄もつかの間で終わってしまった...ということになりませんように!

今朝のエントリーに関連して、さっそくこちらで概要がわかります。

ITmedia ライフスタイル:輸入CD規制問題、衆院での審議が始まる——かみ合わない質疑
「今日1日の審議で疑念は全く払拭されていない」(川内代議士)というとおり、5時間以上に及んだ審議中、質問者側を納得させるに足る答弁は極めて少なかったといえそうだ。次回の審議は6月1日に行われる。
ただ長い議論だけで終わってしまうことのないよう祈ります。次回審議に注目です。

海外盤CD輸入禁止に反対するより。昨日新聞で、民主党が著作権法案の修正提案をするという記事を読み、良い方向に進むのかと思ったのですが...自民党が難色を示しているそうです。差し戻しなんて「参議院自民党国会対策委員会」としてはみっともないからですかね?ほんとうにそういう理由だったら怒りますよホント。

選挙というものにまったく関心のない音楽ファンの皆さん。自分の1票くらい増えようが減ろうがあんまり関係ないし、政治も自分には全く興味ないと思うのも気持はわかりますが...どの議員(そしてどの政党?)がどのように行動したかはしっかり覚えておいて、たまには投票行動に反映させてみてはいかがでしょうか。民主党が良い!と言うつもりは全くありませんが、どの部分が元凶なのかはハッキリわかりますよね。

karate chopこの本のカフェを巡る第3段。下北沢のKarate Chopでお昼を食べました。メインはチキンのベトナム・フォー(おいしかった...フォーって好きなのです。)だったのですがこれはデザート。

店内は思っていたより非常に狭くて少し驚きました。大勢で行くには向いていないかも。ちょっとヒトとの距離は近くなるかもしれませんが、意外と落ち着いていていました。お料理はベトナム料理が中心です。インテリアや内装もベトナム製のものを使っているそうで、独特の雰囲気です。

タンポポ印鉛筆補助軸」のエントリーにコメントをいただいたのですが、あらためてご紹介させていただきます。「欧州文具店 Flugtag(フルークターク)」さんです。

せっかく使うのなら、デザインに優れ、使いやすいモノを選びたい。
Flugtagは、片手落ちじゃない文房具をご紹介します。

お客様に気持ちよくお買い物を楽しんで頂きたいと思い、商品カタログのきめ細やかさと、軽く使いやすいオンラインショップを目指し、ウェブサイトを作りました。

モールスキン、ロディア、クレールフォンテーヌ、デルフォニックスなどの私の好きな文具を扱っていらっしゃいます。

1つ1つの商品について、たくさんの実物写真とかなり詳しいレポートがありますので、じっくり選ぶことができると思います。日本全国どこででも手に入るという文具達ではありませんから、通販で購入できるのはうれしいですね。

このところOS Xのアップデートが続いています。今までのセキュリティアップデート分も統合されたようです。今回はすべてのユーザの方におすすめだそうですので是非。Safariは1.2.2、Mailが1.3.8になりました。なにが変わったのかな。

• Mac(AFP)、UNIX(NFS)、PC (SMB/CIFS)、PPTP、ワイヤレスなどのネットワーク接続でのファイル共有やディレクトリサービスの改良
• OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックスドライバのアップデート
• ディスクの作成、記録時の機能性の改良
• USB 2.0 経由で接続された iPod が iTunes と iSync で認識可能
• FireWire オーディオ、および USB デバイスとの互換性の強化
• アドレスブック、Mail、Safari、スティッキーズ、および QuickTime のアップデート
• 他社製アプリケーションとの互換性の改良
• 以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

追記:これをこっそり修正したのなら良いのですが...
完全ではなかったMac OS Xのセキュリティパッチ - CNET Japan

こちらのエントリーでご紹介したMS Pフォントですが、その後しばらく仕事で使っています。Microsoft Excel Xにおいては、画面上でフォントが正しく表示されないようです。表示上の問題だけで、印刷すると大丈夫だったりします。(例:もらったPフォント入りのシートを開くと、画面上は文字がはみ出ているが、印刷してみると指定通りになっている)

お試し版Excelで、保存時に互換性チェックを行うと、Pフォントの入った書類は旧Excelでは正しく表示されない場合がある...との警告が出ます。ちなみにWord XやPowerPoint Xでは問題なくPフォントが表示されているようです。最も使用すると思われるExcelでは使えないようにしたのかな。やっぱりあなどれず...マイクロソフト。

でも実際はとりあえず印刷できるだけでも助かっております。

永遠のモータウン
これは見ないわけにはいかない!と思っていた「永遠のモータウン」。やっと見てきました。渋谷シネ・アミューズ周辺は、地図を持ってきょろきょろしているおばさん達が多いですが、それはこの映画の隣で上映中の「スキャンダル」(ペ・ヨンジュンが出てるヤツですね)目当てみたいです。恐るべしヨン様ブーム。いつもはBunkamuraに現れる層が流れてきているようです。平日でも毎回満員みたいですから、こちらを見たい人は早めに行って整理番号をもらいましょう。

おっと、話がずれてしまいました。本題の映画の客層は圧倒的に男性ばかりでしたが、「スキャンダル」と間違えたのでは?と思えるくらいの年齢層のおばさん2人連れも。実は昔からのモータウンファンなのか?

あんぱちや

| コメント(0)

anpachi shop

蔵出しLOMOギャラリー:あんぱちや

「あんバター」話の続きではなく店の名前です...。ピンボケていてわかりにくいですが、キューピーがたくさんぶらさがっていました。ここのキューピー人形ってどのくらい売れてるのかな。

今日は東京も久しぶりによい天気です!

Mac OS Xに脆弱性--危険度は「極めて重大」 - CNET Japan...だったのですが
アップル、セキュリティ勧告の「不適切」な分類に再三の批判 - CNET Japan...を受けていましたが、やっと
アップル、Mac OS Xのセキュリティアップデートを公開 - CNET Japan...ということになりました。

「Security Update 2004-05-24 for Mac OS X 10.3.3 "Panther" and Mac OS X 10.3.3 Server」です。ソフトウェア・アップデートでインストールできますので、Pantherをお使いの方は必ずインストールしましょう!

どほほ...MT-Blacklistを自力でバージョンアップしようと思ったら、コメント出来なくなってしまいました。バックアップを戻したけど直りません。今日はもうやめてニュースでも見ます。

追記;
結局ニュースをみながらあれこれチェックしていたら...
禁止IPに1行空白を入れてしまっていたからでした。昨日からこの状態だったのですね。コメントつけてくれようと思って下さった方(いるかな?)申し訳ありませんでした。以後気をつけます!

マイクロソフトのOffice 2004 for Macをダウンロードしてみました。194MBあります。ダウンロード後にできるイメージファイルからハードディスクにコピーするだけで30日間試用できます。起動時と終了時にいちいちダイアログがでる、画面のシートのバックにすかしが入る、印刷ができない...などの制限がありますが、ほぼ全ての機能が使えるようです。

MS PフォントをFontBookで見る最初にExcelを起動したのですが、今までのOffice同様、初回起動にいろいろと勝手にインストールしてくれるのですが、お約束のMS P明朝とMS Pゴシックもちゃんと入っています。そしてデフォルトもMS Pゴシック(しかも11ポイント)になってます。Remove Officeがセットになっているので、いらなくなったり期限が切れたらこれで削除すれば良いのですが、なんとこれで削除してもPフォント2種は残していってくれます。やった!!!

これで業務上の支障が1つ減りました。Pフォントな書類がきてもわざわざWindowsにもっていかなくても済みます!Office 2004にアップグレードしなくても良くなっちゃったかな。

いえいえ3週間だったらまだいいと思いますよ。いつもMacユーザーはこのような気持を味わってきております。

スラッシュドット ジャパン | iTunes 4.5 for Windows日本語版とWindows版SDKが公開
WIndows用英語版はMac版と同時リリースなので、言語の違いだけで3週間も遅れるのはちょっと時間がかかりすぎではないでしょうか。
そもそもMac版作ってくれなくなってしまったところもありますね。このようにWindowsユーザーがうらやむようなMacintoshらしいアプリケーションが今後どんどん増えてくれることを願っています!

MacとPalm関連のサイトを運営されているマサトレさんのところで、先日ご紹介したビル・アトキンソン氏の講演について、さらに詳しくレポートされています。Macファン必見!
ビル・アトキンソン氏講演 in mACademia

「ユーザーインターフェース」の開発のところが興味深いです。今では全くあたり前に思っていることを、最初に考えて盛り込んでいたわけですから。結局あとからWindowsも同じようなインターフェースを採用することになったことを考えると、とてもすごいことですね...。ご本人が当時撮影したポラロイド写真でデモされているのがまた面白いです。参加された方々がうらやましいです!

こまねこ家人のたっての強い希望により、ロスト・イン・トランスレーション渋谷シネマライズに見に行きました。(レディースの皆様すみません!一緒に行こうと思ってたんですが...)他の映画館でも拡大公開となったせいか、平日の日中は空席も見られ、余裕で見てきました。

渋谷シネマライズに行きますと、もれなくあのNHKのど〜も君のスタッフが作った人形アニメの短編「こまねこ」も同時上映。私がみたのは第2話でした。第5話まであるらしい...。このアニメ...すごく気に入りましたっ!

続きはネタバレありの感想です。

私がPlusを購入した頃に、ちょうどHyperCardがバンドルされるようになりました。HyperCardのスタック、私も作りましたよ。プログラムなんかできなくても、データベースもお絵かきも、アニメーションも音つきでできちゃったりして...なんだか楽しかったなあ。

ということで、HyperCardの開発者であり、Mac誕生時に重要な役割を果たしたビル・アトキンソン氏の講演会のレポートがありました。誕生ストーリーが面白いので是非読んで下さい!
ビル・アトキンソンが語る「Mac誕生ストーリー」 - CNET Japan
ハイパーカードについて知りたい方はこちらへ→HYPERCARD PARK

そういえばPlusについてきた、マウスの練習ソフトが懐かしいです。街の中(もちろん白黒ピクセル画)に飛んでいるハトをクリックするんですが、単純ですがマウスを使って初めてGUIが実感できて感動しました。

goodbye MDそういえば、先週は新聞に久々にアップルの全面広告が掲載されていました。もちろんiPodの広告です。今TVのCMでもやっているGoodbye MDバージョンでした。(確か新聞はこの黄色版だったような...)

私もiPodを買ってから、全くMDは使わなくなってしまいました。録音やタイトルを付ける手間が面倒でやってられません。買った時点でホント、Goodbye MD。あとは容量というよりは、バッテリーの持ちをなんとかして欲しいなぁ。そして買わないけれど、iPod miniはいったいいつになったら日本で買えるのでしょう?日立もiPod mini用のドライブ増産体制に入ったようですので、ガンガン生産していただかなくては!!!
ITmediaニュース:日立、iPod mini用含む小型HDD増産へ

...で、イケショップでは割高ですが並行輸入盤が買えるようです。

こちらで報告しました、アップルストア限定オリジナルのPorterのPowerBook Bagを1週間使ってみましたので、その感想です。

トウホクタンポポ?

蔵出しLOMOギャラリー:日本のタンポポ

東北の名もないお寺の裏に咲いていた、日本の在来タンポポです。在来のタンポポは名前がついているものだけで21種類もあるそうです。意識して初めて在来のタンポポを見たのであわてて手持ちのLOMOで撮りました。

国立科学博物館のSTARWARS SCIENCE AND ARTに行ってきました。平日の午前中でしたので、修学旅行生と若いカップルがパラパラ...といった入りで、ゆっくり見ることができました。

京都国立博物館のアート・オブ・スターウォーズのパート1(昨夏)は、わざわざ京都まで見に行ったのですが、今年の年初のパート2には行けませんでした。今回の科博の展示からすると、どうも京都の2回分をはしょって1回にまとめたようですね。

映画の「トロイ」の話ではありません。ウィルスの話です。英語記事ですがMacDailyNews 経由Macworld UK - Trojan is attacking Macs - Integoより。

The AS.MW2004.Trojan is a compiled AppleScript applet, a 108 KB self-contained application, with an icon resembling an installer for Microsoft Office 2004 for Mac OS X. This AppleScript runs a Unix command that removes files, using AppleScript's ability to run such commands. The AppleScript displays no messages, dialogs or alerts. Once the user double-clicks this file, their home folder and all its contents are deleted permanently.
AppleScriptで作られたトロイの木馬型ウィルスのようですね。インストーラ風に振る舞うので、管理者パスワードを入れてしまうと、Unixの仕組みを使って、なんの警告もなしにHomeフォルダが削除されてしまうようです。ということはOS 9では平気ですね。

しかもなんとMicrosoft Office 2004 for Mac OS Xのアイコンになっているらしい。Microsoft製品なんか使うなって警告でしょうか。リリース前に英語版のデモ版を試そうと思っている方は気を付けましょう。

神代植物公園のバラを見に行った帰りに、深大寺の参道にある鬼太郎茶屋に行きました。妖怪舎が東京に出しているゲゲゲの鬼太郎にちなんだ茶店で、鬼太郎グッズも販売しています。水木しげる氏はもうずっと調布在住で、このお店にもたまに顔をみせるとか。水木先生の一言がグッとくる、お店限定のTシャツなども売ってます。

で、茶店では目玉おやじの栗入りクリームぜんさいを食べました。目玉おやじ、充血してます。ほかにも鬼太郎キャラにちなんだメニューが並んでいます。深大寺そばを食べたあとのデザートに是非!

サイドカー

| コメント(4)

サイドカー

蔵出しLOMOギャラリー:サイドカー

実はこれ、蔵出しではなく近作。久々にLOMOで1本撮りました。
まだ現役で働いている様子でしたが...なにを運んでいるのかな。

anbutter01せっかく銀座のアップル・ストアに行ったので、木村屋総本店で「あんバター」を買ってきました。これが実物です。デパ地下で買った時は、包みの「木村屋」のロゴは入ってませんでした。これは本店ならではでしょうか?隙間から白く見えているのがホイップバターです。

お店では、入り口近くに山盛りで並べられ、カゴに10個ぐらい取って買っている人もいました。やはり「売れ筋」のようです。

PorterのPowerBook用Bagあぁ...ここにネタを提供するためではないのですが、実物をみたらカバン好きの私には我慢できませんでした...ということで、アップルストア限定のPorterのPowerBook用Bag(12インチ用)を買ってしまいました。

発売されたら実物をみて考えようと思っていたのです。仕事帰りに遠回りして銀座のストアに立ち寄り、4階のフロアを3周グルグル回って考え、最後にスタッフの方と少しお話しして...決めました。(スタッフの方に押し売りされたわけではありません。念のため。)

左側のサイドメニューのLinkコーナーで利用しているBlogPeople。本日記念すべき200サイト目に私のサイトを登録していただいたのは、雪さんの
Snow Castleです。BlogPeopleの「本日のラッキーさん」風にご紹介します。

手作りのお庭のお話や読書、日常生活などを紹介していらっしゃいます。ブルーベリーの花ってステキですね。初めて見ました。実は私、本当は土いじり大好きなのです。今は窓辺の狭いベランダに植木鉢を並べています。自分の庭はありませんが、大家さんの広い庭が目の前ですので、緑は一杯...でもやっぱり植木鉢ばかりじゃもの足りないです...。

で、ヨソのお宅ではありますが、これからどんな庭ができるのかとても楽しみです。今後ともよろしくお願いいたします!

Mac OS X "Tiger"の前宣伝が活発になってきました。アップルからのMac OS X News - Japan : 5/7/2004でもお知らせが届いています。

Mac OS Xの次期メジャーリリースとなる開発コードネーム“Tiger”がいよいよ始動します。2004年6月28日(月)午前10時(米国西部時間)から米サンフランシスコで開催される「WWDC(Worldwide Developers Conference) 2004」は、アップルCEO、スティーブ・ジョブズによるMac OS X “Tiger”のプレビューで幕を開けることが決まりました。
でも今回は私には珍しく期待半分といったところです。
アップル、6月に次期OS「Tiger」を先行公開へ - CNET Japan

A4タテの一澤帆布トート少し遅い誕生日プレゼントということで、一澤帆布のトートをいただきました。A4縦ぐらいの大きさのものです。写真手前の渋い色が今回いただいた新しいもの。一澤帆布の「ニオイ」がまだプンプンしています。

後ろにある赤いほうが6〜7年前に自分で買ったトートです。お仕事用にA4の書類を入れて歩くのにいいかなと思ったのですが、買ってから数年はほとんど使っていませんでした。最近PC用リュックを背負うようになって、手持ち用に毎日のように持ち歩くようになったのですが、これからはこちらの渋い色の出番が増えそうです!

jm's myTaste: 輸入盤規制反対のシンポジウム・レポートをはじめ、すでにたくさんの方がレポートされています。今回のシンポジウム関係のリンク集も出来ていますので、興味のあるかたは是非あちこち行ってみて下さい。

レポートを読ませていただくと、やっぱり勘弁してほしいというのが正直なところ。日本の業界だけの問題かと思ってたけれど、アメリカのメジャー会社の思惑もあったわけですね。輸入CDが買えなくなると、また国内CDの定価が一律3,200円くらいに戻ってしまうんでしょうから、ますます売れなくなるでしょうし...わたしも違法ファイル交換に走るかもしれません。何度もいいますが、いったいどこが規制緩和なんでしょう。<小泉さん

gammeさんのNo news is Good news: これからはエアチェックだ!間違いない!!に同感です。私も昔は「FM fan」などのFM雑誌を買い、2週間の放送をチェックし、放送時間にはラジカセの前でスタンバっていたものです。でもこれからはHD録音かな。でもMac用のFMチューナーってなかなかないんですよね。ステレオにつなぐんじゃめんどくさいし。

この流れではオンライン・ミュージックストアなど夢のまた夢なのか...。こうなったらアーティストから産地直送ってことで、業界を通さずにアーティスト団体から購入できるシステムなんかどうでしょう?

眺めの良いベンチの写真

蔵出しLOMOギャラリー:眺めの良いベンチ

GWも最終日。東京は雨の1日になりそうです。
早く前線が通り過ぎてくれないのかなぁ...ふ〜。

kinpirariceこの本のトップに紹介されている渋谷ドロールのきんぴらそぼろごはん1000円也。おいしかったです。実際は平日昼間に行ったので、すいていてゆっくり本も読めました。店内は広々していて、木のテーブルとイスが落ち着きます。

デザートのケーキ類もおいしそうだったので、追加で食べてしまいました。満腹&満足!

Kawaさんの小倉ネオマーガリンのエントリーを見て...私の好きな「あんバター」のご紹介。実物の写真がなくてごめんなさい。いつもすぐ食べちゃうので。

銀座に本店がある、アンパンで有名な木村屋総本店。こちらの直営のパン屋さんで売っている「あんバター」が大好きです。よくデパ地下にある店で買います。丸いフランスパンの中に、木村屋のあんとバターが入っています。バターはあんの中に固まりで入っていますので、小倉ネオマーガリンとはまた違った雰囲気です。

銀座のアップルストアに行かれた際は、同じ並びで和光のとなりの木村屋総本店で、是非お試し下さい!

LONESOME 隼人

| コメント(0)

俳句に興味があるので、毎週月曜の朝日新聞朝刊に掲載される「朝日歌壇&俳壇」は必ず目を通します。歌壇の方は斜め読みなのですが、郷隼人さんの短歌だけはいつもチェックしていました。内容が目立つからというのもありますが。投稿しても入選しないと掲載されないのですが、常連さんですので、しばらく選に入らなかったりすると「どうしたのかなぁ」と心配になったりします。

そしてついに郷さん初の歌集が発売されました!

LONESOME隼人
郷隼人著

出版社 幻冬舎
発売日 2004.04
価格   ¥ 1,575(¥ 1,500)
ISBN   4344006046

bk1で詳しく見る  オンライン書店bk1

米国の獄中歌人、郷隼人さんが歌集出版 - asahi.com : 文化芸能

幻冬舎の紹介文より:若くして渡米し、84年、殺人罪で終身刑の判決を受け、以来カリフォルニアの刑務所に20年間服役中の郷隼人氏。望郷の思いを短歌に託し、「朝日歌壇」の常連となり「天声人語」で話題となった獄中の歌人の、初めての歌文集。
こうやってまとめて読みますと、短歌なのにドキュメンタリーを読んでいるような不思議な感覚になりました。

Let\'s Talk About It
Carl Thomas

発売日 2004/03/23
売り上げランキング 1,187

Amazonで詳しく見るB00018D594
久々にCD購入。これは4枚買った中での一番のアタリ。

少し前に話題になっていたエリック・クラプトンのMe and Mr. Johnsonも買ったのですが、あやうくCCCDバージョンを買いそうになりました。輸入盤でも2種類あって、値段が安い方がCCCDだったのです。お店でラベル貼ってくれてなかったら気づかずに買っていたところです。

で、このような催しがあります。興味のある方は是非!
選択肢を保護しよう!! 著作権法改正でCDの輸入が規制される? 実態を知るためのシンポジウム

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2004年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年4月です。

次のアーカイブは2004年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。