LOMO用ケース

| コメント(3)

ロモケースに入れたところ昨日のエントリーの続き...ということでHightide Daily Depotで購入したもう1つのモノとはこれでした。Lomography japanの通販で売っているのは見たことがあって、いつも欲しいな...と思っていたのです。ケースに入れたまま蓋を開けて撮影することができます。LOMOって突起が多いので、バッグに入れると、他の小物とガチャガチャぶつかってしまうため、いつも巾着袋などに入れていました。

蓋を開けたところここだけでなく、パルコPart1の地下(General Store、Delfonics)や周辺(Picnic on Picnic)にトイカメラや関連グッズを扱う店が多いので、興味のある方にもお勧めいたします。

コメント(3)

これで、またもやLOMOの活躍が期待されますね。私は新しいCanonのプリンターが気になりますが、まずはLOMO作品が取り込めるスキャナーを用意しなければ・・・。年賀状対策でスキャナー機能がついたプリントゴッコにしちゃおうかなぁ〜とふらふら思う台風の夜でした。

形はCanon の方がかっこよさげですが、エプソンも新しいのを出してきてますな。Canonも同じ形で中身がちょっとずつ違うみたいだし、買おうと思うと悩むところ。うちのプリンタも調子悪いんだよねぇ。

追記:...というか、スキャナとプリンタの複合機にすればいいんじゃないですかね。各社だいぶ出そろってきたみたいだし。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年9月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「渋谷文具の2:Zakka Labo」です。

次のブログ記事は「今頃ですが...中秋の名月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。