MT 3.11-ja : ダイナミックページに挑戦

昨日、このサイトで利用しているMovable Type(タイトルの綴りが間違っていたので訂正)を3.11-jaにアップデートしましたが、TrackBack通知につきましてはCARNIVALさんのTruth Is No Wordsからトラックバックを送っていただきまして、無事動作を確認することができました。ありがとうございます。

その後、懲りずにダイナミックページというものに挑戦してみました。すでにアーカイブはPHP化しましたので、エントリーがたくさんあっても表示は速くなっていますが、更新時の再構築時間の短縮を目的として、万が一失敗しても影響が少なそうな日別(カレンダーの日付をクリックすると出てくる部分)と月別(再度メニューのアーカイブから選択するMonthlyの部分)アーカイブが対象。ダイナミック化に際してはこちらを参考にさせていただきました。
HINAGATA:MT3.11-jaの新機能とHINAGATA

サーバは「ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!」を使っていますので、HINAGATAサイトでの注意書きの通り、templates_cディレクトリのパーミッションは707にしました。MTpaginateプラグインでページを分割させるため、互換性のないタグが入っているとダメだそうですが、日別と月別は単純なテンプレートなので問題なしでした。

MTのPHP関連のファイルが、一部バイナリになっていてうまく動作しなかったりしましたが、もう一度アップロードしたら、うまく動作しているようです。しばらく様子をみてみます。

さて、Mac OS XでFTPする際は、みなさんどんなアプリケーションをご利用ですか?私は少し前はNetFinder、最近はInterarchyを使っているのですが...。

トラックバック(2)

このBlogをダイナミックパブリッシング化しました。 先日書いたように、いくつか... 続きを読む

ネットビジネス用CGI Perl HTML Javascriptの情報サイト - FTPソフトと転送モード (2006年3月23日 07:30)

  今回紹介するソフトウェアは、FTPソフトと呼ばれるソフトウェアです。

FTP(File Transfer Protocol)ソフト...

続きを読む

コメント(6)

こんにちは。トラックバックありがとうございます。
やはり、ロリポップではうまくいくようです。さすがだわ。
ちなみに僕はOSXでTransmitというのを使っています。
他にあるの知らなかったというのもあるのですが、使い慣れているせいもあって手放せなくなってます。

トラックバックありがとうございます!
私の場合、Adobe GoLiveのFTPブラウザを使用しています。
最初はフリーのFTPソフトを探したのですが、良さそうなのはほとんどシェアウェアですね。
Windowsでいうところの「FFFTP」みたいなソフトが欲しいです。
GoLiveは立ち上がるのに時間がかかり、いらいらします。

僕はCyberDuck(http://icu.unizh.ch/~dkocher/cyberduck/)
を使用しています。
フリーソフトで比較的使いやすいと思います。

「RBrowser Lite」を使ってまーす☆
http://www.rbrowser.com/RBrowserLite/RBrowserLite.html
英語版だけど、設定さえしてしまえば、あとはラクです♪ フリーだし…。

>Makさん
CyberDuck使ってみました。これ良いっすね!
Cocoaなルックスも気に入りました!
もうFTPブラウザの為だけにGoLiveを起動させる事もなくなりました。感謝。

皆様いろいろご紹介下さってありがとうございます。
Transmitは知っていましたが、他の2つは知りませんでした。
(私も少し前まではGoLive使っていたのですが、重たすぎるので使わなくなりました...)

なかなかこれだ!というFTPアプリにたどりつけないでいるのですが、それぞれ試してみようと思います!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年10月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 3.1にしたのですが...」です。

次のブログ記事は「MT 3.11-ja : 覚え書き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。