Stationery Wonderland...伊東屋の本

| コメント(2)
Stationery wonderland 伊東屋の文房具たち
出版社 プチグラパブリッシング
発売日 2004.10
価格   ¥ 1,890(¥ 1,800)
ISBN   4939102696

bk1で詳しく見る  オンライン書店bk1
Amazon.co.jp で詳細を見る
伊東屋創業100周年を記念して出版された伊東屋の本です。本屋でみつけて立ち読みで済まそうと思いましたが...結局買ってしまいました。

伊東屋の歴史から社長インタビュー、著名人によるコラムなど、「銀座に輝く赤いクリップ」の店(そしてそのすぐ近くには、銀座に輝く白いリンゴの店も!)、伊東屋大好きの方におすすめいたします!

「逸品揃いの文房具たち」ということで、私の好きな文具もたくさん紹介されています。(実際はこの文房具の紹介が、全ページの半分以上のボリュームです。)

ダックスの鉛筆削り、エルコの紙製書類ケース(伊東屋にも売っていたのですね...最近探していたのです)、モールスキンのメモポケッツ、ファーバー・カステルの鉛筆各種(UFOパーフェクトペンシル)などなど。その他、私の知らない気になる文具も多数。

「タブレットケース・ホルダー」が気になりました。どうしてわざわざタブレットのケースなんか...と思ったけれど会議などの大人の席で眠気覚ましにミントのタブレットをとり出すのも無骨...ということで本革製のホルダーができたのだそうです。なるほど。

で、ネットショッピングサイトITO-YA e-STOREもできていたのですね。品揃えは現時点ではちょっと少なめですが...今後に期待します!

コメント(2)

伊東屋さんの看板、可愛くって好きなんです。
銀座に行った時、見ると和むんですよ♪
ネットショップがあるんですか!充実すると嬉しいですね(^^)

こんにちは!
赤いクリップ、いいですよね。
ネットショップは、まだ限られた商品しか並んでいませんが、おしゃれなデザインに仕上がっているので、品揃えもきっとこれから増えそうですね。コラムもあるようなので楽しみにしています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年10月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おかげさまで100,000Hit達成です」です。

次のブログ記事は「「書店風雲録」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。