2004年12月アーカイブ

kotatsu.jpg年末で実家に帰って始めてこれを見ました。石油ファンヒーターの送風向の前から、こたつに向かって直径10cm程度の太いホースがつながっています。

なんとこれ、省エネグッズ。ファンヒーターの熱の一部をそのままこたつの中に送って、こたつを暖めるものです。これでこたつの電源を入れる必要が全然なくなります。かなり暖かいです。石油ファンヒーターは排気を戸外に出しますので、こたつの中が二酸化炭素で一杯...ということにはなりません。ガスファンヒーターでも可ですね。

どうやらDIYショップのようなところで1,800円ぐらいで売っているらしいです。寒いと結局ファンヒーターもこたつも1日つけっぱなしだったりしますから、このホース1つでこたつの分の電気が節約できてなかなかよさそうです。

Apple Linkage経由、Think Secletの記事より。

1月のMacWorld Expoで、コードネームQ88と言われていた499ドルのヘッドレスiMacが発表されるかもしれないとのことです。

The new Mac, code-named Q88, will be part of the iMac family and is expected to sport a PowerPC G4 processor at a speed around 1.25GHz. The new Mac is said to be incredibly small and will be housed in a flat enclosure with a height similar to the 1.73 inches of Apple's Xserve. Its size benefits will include the ability to stand the Mac on its side or put it below a display or monitor.

ヘッドレスというよりは、いわゆる普通のデスクトップ型ということですよね。
G4の1.25Ghzベースで、Xserveのようにフラットで横置きも縦置きも可能...らしいですが、ローコスト版という意味でかつてのLCシリーズみたいなものでしょうか?

calendar-capture2.jpg2004年もあとわずかですねぇ。職場で「去年のあのカレンダーまたもらえる?」との問い合わせ。そうそう、昨年はブログをブラブラして見つけた、シンプルなカレンダーを印刷して配ったのを思い出しました。さっそく検索してみたら...2005年版も早々にできていたようです。
2005年(平成17年)印刷用シンプルなカレンダー (ご自由にお持ちください) by ゴッゴル・delcup

探してみると、シンプルなものってなかなかないのです。
今年もありがたく使わせていただきます!

QuickSilverの様子年末でもありますし、いろいろと不要品処分をししました。

EPSONのプリンタPM890Cとプレステ2はもらってくれる先があったので無料譲渡。結局うちではゲームは全然しないのです。当初はDVDプレーヤーとして使っていましたが、ここ2年は全く電源も入れておらず、ただの置物でした。

そしてiMac G5もなんとか落ち着きましたので、今まで使っていたPowerMac G4 868Mhzと17インチStudio Displayをオークションで出品。どちらも関西方面に向けて旅立っていきました。やっと部屋の中もすっきりです。

ソフマップなどの下取り価格を見ていましたので、この機種ですとある程度の金額にはなるかなと思っていましたが、総額で予想より5万円ぐらい高く売れたので、ホクホクしております。スピーカーもBoseにしちゃおうかなぁ。昔はマシンに愛着があって、里子に出せなかった(PlusとQuadora700)のですが、最近はすっぱりお別れすることにしています。

年明けのMacworld Expoで発表されるともっぱらウワサされているiPodのフラッシュメモリ版。こちらではさっそく周辺の反応がレポートされています。
フラッシュメモリiPodは本当に登場するのか - CNET Japan

 仮に、Appleが256Mバイトもしくは512Mバイトのメモリを搭載し、iPodと同じクリックホイールや画面を持つ比較的低価格のフラッシュiPodを発売したとなると、潜在購買者は安い方のプレイヤーに比較的簡単に流れてしまう、とBakerはいう。
確かに、今のiPodはまだ一般的にはちょっと「お高い」イメージがあるので、安いものが出れば、みんなそっちを買うだろうなぁ。ちょっと高いね...とは良く言われるのです。

私自身も、もう一声安ければ、積極的にギフトとして使いたいなとも思いますし、もっと小さくて軽いiPodがあれば、厳選したプレイリストだけを持ち出して、セカンドマシンとして欲しいな...とも思います。iPod miniはセカンドマシンにするにはちょっと贅沢すぎますし。

iMacと探知機9Vの四角い電池を買ってきたので、先日のDVD Boxのおまけ、トリコーダー型電磁波探知機を試してみました。

iMac G5の前ですと...Caution(注意)ですね。ランプは光るだけで音はしないのです、本物(?)のトリコーダーみたいな音がすると、もっと臨場感があって感動するんだけどなぁ。

ハウルの動く城 サウンドトラックハウルの動く城を渋谷に見に行きました。宮崎作品は大好きなのですが、実は千と千尋については、いまひとつピンと来なかった私。今回は果たしてどうかな...という不安もちょっぴり。

本当はこの時期、Mr.インクレディブルも、ターミナルも、バッドサンタも見に行きたいのだけれど、暮れの用事がいろいろあって、なかなか見に行く機会がありません。

iTunesの15倍速の様子
iMac G5レポートでこれを報告するのを忘れていました。iTunesとiPodとのカンケイです。

まず、SuperDrive(松下DVD-R UJ-825)の性能が全然良くなってますので、リッピングが速いです!今まで頑張ってもせいぜい8倍速ぐらいのスピードでしたが、ご覧の通り15倍速程度で仕事をしてくれます。

このところの検索ワード第1位は「青空洋品店」です。雑誌掲載後、皆さんいろいろ探されているのでしょうか。ちなみに昨日も青空洋品店の前を通りましたが、あの貼り紙は出たままでした。品薄は続いているようです。幸運なあのポンチョ購入者に聞きましたところ、ポンチョの製作は2日で1着のペースなんだそうです。

というわけで、品薄覚悟でお店に行かれる方のために、周辺案内でも...

我が家のCanon IP7100実はiMac G5とほぼ同時に、プリンタもCanon PIXUS iP7100に買い替えました。うちではデスクの足元に置いているため、こんな状態に設置されています。おかげさまでiMac G5とこれで、年賀状印刷作業も無事終了しました。

私の初プリンタはHPのDeskWriter。次はEPSONのPM800C→PM890CとEPSONが続いていたのですが、ここはデザインすっきりの見た目勝負でCanonに乗り換えました。写真もきれいですし、使い勝手は文句なしです。最上級の色数ではないけれど、写真プリントに関しては、私にとっては充分すぎる程キレイです!手前のトレイにも用紙を入れられる点はかなり便利。

でもCanonはラインナップが多いので、機種選択にかなり迷いました。選択肢に入っていたのは...

En041221P05-1MacユーザーにはおなじみのApple eNewsで
もれなくiPodが当たる「Lucky Bag」販売
のお知らせがありました。銀座&心斎橋のAppleStore両店で数量限定40,000円。かならずiPodのいずれかが入っているそうです。定価の安いiPod miniが入っているとハズレ感が大きくなる...という珍しい福袋になりそうですね。

各店舗に1つずつの「スーパーラッキーバッグ」なるものもあるそうなので、これからiPod購入を考えている方、お正月前待ってみてはいかがでしょう?

Tb036Ja 125X125おっ、またApple StoreのSpecial Dealsで eMac、iBook G4、PowerBook G4、iPod 20G&40Gが出ていますね。

先日、銀座のアップルストアに行った時に見たのですが、「吉田カバン(PORTER)のPowerBook専用インナースリーブケース」なるものも発売されていたのですね。インナーケースですが、外観がSmokyシリーズのバッグと共通でかっこいいです。ちょっぴり欲しくなりましたが、すでに国立商店のインナーケースを所有していますので触ってみるだけで我慢。iMac G5を買ってなかったら、買っちゃってたかもしれないなぁ。それと、今までのPorterのiPod用ケースはSmoky系だけでしたが、最近はナイロンのiPodケース(今まであったショルダーストラップなし)も売ってます。

Imacg5BlanciMac G5が来て1週間経過。まだそれほど使い込んではいませんが、日常的なことはスムーズに移行してしまったため、なんだか新しくなった実感が薄いのかもしれません。画面が広いのにはすぐに慣れてしまいました。設置後のこの本体後ろの空間をうまく活用しようと思っているのですが...まだポッカリと空いたままになっております。

一方、USBのコネクタのうち、3つ並んだうちの一番下のところが認識されないことが2度。1度はOSを再起動後に復帰、2度目は機器を抜き差ししているウチに認識。多少不安が残ります。...と書いている最中にまたダメです。年末はちょっとゴタゴタしているので、年明けにでもサポートに電話しようかと思っています。

その他、いつも使うようなアプリケーションはひとおおり動きましたが...

愛はきらめきの中に~ナンバー・ワン・ヒット・ソングス
ビージーズ

ユニバーサルインターナショナル
2004-12-17
売り上げランキング 76

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
思えばこのブログを始めた頃に、このビージーズにはまっていました。このときに買ったベスト盤(Their Greatest Hits: The Record)と、かなり曲がかぶっているのですが、未発表DVD入りの豪華版(輸入盤)のほうを購入しました。ヘッドホンでじっくり聞いたところですが...やっぱりいいですねぇ。

なんとなく日本ではビージーズの評価って低くないでしょうか。No.1ヒットだけでアルバムができちゃうほどのグループなんだけどなぁ。

ダイソンクリーナーDC12【送料無料】このところテレビで大宣伝中のダイソンの掃除機。我が家ではもう4年は使っています。ここ数年は日本の家電メーカーもこぞってサイクロンタイプのクリーナーを出していますが、やっぱりこれがイチオシかな。デザインもかっこいいし。

ちょうど購入して2年たったころに、ノズルの接続部分が壊れたのですが、この製品はメーカー2年保障でしたので、無料で交換してもらいました。フィルターも水洗い可能。紙パックを買わなくて済む(購入当時はめずらしかった)。4年使っても確かに吸引力は落ちません。ゴミがたまっていくのが目に見えるので、きらいな掃除機かけも多少やりがいが生まれる...などが気に入ったところです。

難点は重さと大きさだったのですが、最近日本向けにコンパクトなDC12(左上写真)も登場して、ますます魅力的に。特にハウスダストなどのアレルギーをお持ちの方などは、アレルギー対応の機種を購入されると、通常よりも強力なフィルターがついています。

年末の大掃除に強力な助っ人になりますよ!
楽天だったらここかな?→ダイソンクリーナーDC12【送料無料】

DVD Boxの外観実はもう一つの散財、半年前に予約していたSTAR TREKの「宇宙大作戦 GALAXY BOX」DVD大全集が、昨日Amazonから届きました。プレミアム特典として「宇宙大作戦読本」(全146ページ)と、トリコーダー型電磁波探査機(ラジオ付)がついています。

届いた荷物の大きさに、こんな大きなモノなんか頼んだっけ?というのが最初の感想。専用の段ボール箱に入って送られてきましたが、肝心のDVDボックスにたどり着くまでに、段ボールが3重になってます。ボックスそのものもかなりデカイ。Cube並みの大きさです。

今朝、10.3.7 アップデートが出ていました。26.4MB也。

10.3.7 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
• 長い名前でファイルを保存するための AFP 対応の強化
• OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックスドライバのアップデート
• FireWire デバイスとの互換性の強化
• 「プレビュー」アプリケーションのアップデート
• 他社製アプリケーションとの互換性の改良
• 以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

...ということで、12月はじめのセキュリティアップデートの内容も含まれています。さっそくアップデートしましたが、今のところiMac G5とPowerBook G4では問題ないようです。

Tiger(Mac OS X 10.4)を待ちきれずにiMac G5を買っちゃいましたが、Tigerに搭載予定の検索機能「Spoctlight」について、「ひきこもり」のゲイツ君、こんなこと言ってたんですな。

俳句のサンプルその後、あまりおつきあいする時間がなかったので、iMac G5の話題はちょっとお休み。ということで、本日はユーティリティのご紹介です。

現在はWindows版も出ている便利ユーティリティ「Konfabulator」。以前もTiger発表のときにちらっと紹介したことがありますね。

このところ気に入っているのがこのWidget
Konfabulator - Gallery - Haiku Generator v.x
自動的に適当な日本語をピックアップしてつくった俳句が表示されます。パソコン用語だったりそうでもなかったり。設定により、合間にasahi.comのニュースも表示できます。

表示される俳句は、ランダムに言葉を拾ってくるため、意味がつながらないものがほとんど。でもその脈絡の無さゆえに、たま〜に傑作があらわれますので、是非みなさまお試し下さい!

新旧2つを並べたところ 今回は、我が家にやってきたiMac G5 20 1.8GHz SuperDriveのファースト・インプレッションを。
「もちろん大満足です!」

まだ画面下の白い空白に目が慣れませんが、使い勝手は上々であります!

家人は、帰宅後「アフター」の状態を見て、開口一番「おい、本体はどこに置いたんだ?」とのお言葉。モニタと一体型だと説明したら、びっくりしていました。ノートパソコンだって薄いでしょ...と説明したら納得してましたが。それだけ、設置スペースがスカスカになってしまったということです。容量で言うと4分の1ぐらいの感覚です。狭い我が家ではこれくらいが分相応というところでしょう。

専有面積は減ってもディスプレイの面積も広くなってます。縦方向はいままでと同じですが、横方向が1.5倍広くなったようなイメージですね。それから今までに比べて画面が明るくなっています。まだ慣れないので少しまぶしい感じがしました。2つ並べたところが左上の図。ディスプレイは両方ともデフォルトのままで調整していません。蛍光灯で言うと、いままでが暖色で今度のが寒色という感じ。白い部分が青みがかっています。

作業前のQuickSilverこれは「ビフォー」...作業前のQuickSilver最後の姿。

昨日は早朝から目が覚めてしまったので、さっそくiMac G5のセットアップ作業を開始することにしました。まずは240Gのハードディスクのパーティションを切るところから。

まずはCDから起動...と思ったのですが、ワイヤレスセットの難点がここで発覚。ワイヤレスキーボードやマウスは、CDから起動している間は使えないのです。今はQuickSilver分があるからいいけれど、後日処分するつもりなので、今後のこと(特にキーボード)のことは考えておかないといけないかも。マウスはあるので、BTOではBluetoothモジュールの取り付けと追加でワイヤレスキーボードを購入すればよかった...と、この時点で少し後悔。

とりあえずマウスのみでCDから起動。パーティションの名前も「名称未設定」のまま、50+50+140の3つに分割。続けて付属のMac OS X Install Diskからシステムをリストア。この作業は45分で終了。

このあともう一度ユーザー登録からやり直しなので、マウスとキーボードをワイヤレスに変えて再起動。起動時にUSBのキーボードやマウスが認識されない場合は、ワイヤレスキーボードやマウスを探すようです。しかし、ここからが長かった...

iMac G5 20inchの箱昨夜7時頃、けたたましくドアをドンドンたたく音がしました。ベルをならさずに激しくドアをたたいて叫ぶおじさんは...「アップルからのお届けでぇ〜す」の福山通運でした。もちろんBTOで注文していたiMac G5の配達です。出荷案内(今見直したら6日の夜でした)から3日で到着でした。

おじさんは私の名前を確認したあと「あ〜よかったぁ、これで帰れるわ。(って、そういうのお客に言う言葉じゃないでしょ)前にも来たことあったよね、思い出した。」とかいいながら、重たいiMac G5を運んで来てくれました。今回はスムーズに受け取れたので一安心。

しかし、箱だけでもデカイですな。30インチのCinema Displayの箱なんかだともっとすごいんでしょうね。...で、明日休みだからゆっくり...とは思いつつ、我慢できないので動作確認だけしてみました。

五十音の道ばたの看板11月下旬から銀座のシネスイッチで「市川雷蔵祭」が始まっていますが、先日やっと見に行きました。

今日はこの話ではなく、たまたまシネスイッチに向かう道で見つけた看板がこれ。ちょうど銀座通りからアップルの角を折れて松屋通りを進んだところ、アップルを背にして道の左側にあります。周りは飲食店が多いのでちょっと唐突な看板です。よく見ると「ボールペンと鉛筆の店 五十音」???

そして、おみせのチラシはこんなフレーズ

 たとえば、職人の手による工芸品、かわいらしい普段づかいのも、洒落たデザインやユニークな形・・・そんな個性溢れるボールペンや鉛筆を、様々に集めてみました。
ご自身の手になじむ一本、大切な方への一本に出会っていただければと思います。
五十音の入り口これはちょっと寄り道してみないといかん!...ということで、映画館の開場時間が迫る中、さらにビルの谷間の路地の奥に入ってみました。右の写真は路地の奥のお店入り口です。路地の手前から見ると、ほんとにこの奥にそんなお店があるのかな?あれは赤提灯?という雰囲気です。

フェアのポスターこのところ私の中では毎年恒例になってきました。伊勢丹新宿店のスヌーピーとクリスマスのフェア。昨日初日に、仕事帰りに寄り道してきました。アフターファイブの女性で会場内はかなりの熱気。伊勢丹オリジナルのスヌーピーグッズがいつも人気なのです。
ISETAN Store 伊勢丹 店舗情報

伊勢丹オリジナルコスメポーチああ、もうすでに伊勢丹オリジナルのフェイルタオルはすでに売り切れ。朝から行かないとダメなのか?

でも結局、ギフトも含めていろいろお買い物してしまいました。これはギフト用に購入したコスメポーチ。色違いでグリーンのチェック柄もありましたが、圧倒的にこちらのチェック柄が人気でした。同じ柄のハンドタオルも欲しかったなぁ。

というわけで、オリジナル商品はどんどん無くなってしまうので、気になる方は一刻も早く直行することをオススメします!

iMac G5_Blue昨日の朝に、Apple Storeから"Shipment notification"というタイトルの出荷案内が届いていました。iMac G5 20 1.8GHz SuperDrive、いつ我が家に届くのでしょうか?私の中でかなり盛り上がってきました!

実際BTOでオーダーが行ったのは12月3日でしょうし、工場は土日休みでしょうから、2営業日程度でできあがったのかな...と想像。

本日以降、海外の工場から最大3-4営業日以内にお届けにあがる予定となっております。なお、納品日は交通事情離島部および一部地域、その他天候によって変更される場合があることをご了承ください。
ということで、海外ってどこだろう...と思いつつ、AppleStoreの「注文履歴」のページでチェック。

Carrierということで、シンガポールのこの物流会社の名前が出ています。 BAXGlobal.com - Welcome to BAX Global
...とすると今日あたりはもう成田に着いているかなぁ。

先日のエントリーで、木村剛モノログ横丁にトラックバックしたのですが、昨日はなんと本家の週刊!木村剛 powered by ココログからトラックバックをいただいてびっくりしました。昨夜はそちらからご訪問頂いた方が多かったようですね。こんなときに笹かまぼについて語っている場合ではなかったかな?
週刊!木村剛 powered by ココログ: [モノログ横丁] 木村剛の小まとめ

わぁ〜ありがとうございます。元記事の小まとめでも紹介していただいています。「週刊!木村剛」はいつも拝見していて、興味のある話題も多く、思い切ってトラックバックして記事を書いてみようか...と思うことも何度かあったのですが、このブログのテイストがあまりに違いすぎるので遠慮していました。

モノログ横丁、今後のお題にもどんどん挑戦させていただきます!

Sasakamaかまぼこの鐘崎」の笹かまぼこをいただきました。仙台では「阿部蒲鉾店」と並んで有名なお店です。保存料も使用されていませんし、肉厚でおいしい...のですが、どうもしっくりこない。かまぼこそのものが真っ白でなめらかすぎるような気がするのです。

やっぱり「笹かま」だったら、カマボコの地の中に、ちょっと魚の身のつぶつぶがワイルドに残っているぐらいのものがおいしいと思います。幼少のころより地元の笹かまぼこを食べて育ったせいか、「笹かま」にうるさくなっている自分に気づきました。

購入したメモリ着々とiMac G5の受け入れ準備を始めております。

まずは増設用のメモリの購入。予算的にいきなり2Gというわけにはいかないので、ひとまず1Gを購入し、いつかまた1Gを増設することにしました。ちなみに、ほんとうは同じ規格のものを2本刺した方が128ビットの処理になって、若干処理が速いそうです。

秋葉原の神和電機にてグリーンハウスの1Gで税込23,790円也。(ホームページもちゃんとあって、ちょっとびっくり。)

いつも眺めている(あまり読んではいないので...)英字新聞の記事で初めて気づきました。今までのMacは確かほとんどが100〜220Vのワールドワイド仕様(現行機種ですとeMacは例外)だったわけですが、iMac G5は国によってその電源電圧の仕様に2種類あったようです。アップルの仕様ページを見てみると...

▪ 電源電圧:100V〜120V AC または 100V〜240V AC(購入した国による)
どうやら日本とアメリカでは100V〜120Vのタイプが販売されており、ドル安・ユーロ高でだからといって、ヨーロッパの人がアメリカや日本でiMacを買って帰ると、別途変圧器を付けないと使えない...ということになるようです。ヨーロッパに住む日本人の方は気をつけた方が良さそうですね。しかも、アメリカにおいては、iMacをアメリカ国外に持ち出すと保障してくれないらしいです。

結局この記事の主旨は、アップルのこの閉鎖的な変更に憤慨しているような内容でした。私は今のところ海外移住の予定はないので影響ないと思いますが、届いたら念のため確認してみます。

TOSHIBA HDD&DVDレコーダー RD-StyleRD-X5 600GB HDD搭載のハイエンドモデル納期3〜4日AV Watch小寺信良の週刊「Electric Zooma!」で第181回:こだわる人に向けた東芝の最上モデル「RD-X5」 〜 独自進化を続けるRDの「全部入り」 〜 が掲載されていました。私DVDレコーダは東芝派なもので、この冬iMac G5を買わなければ、たぶんこちらを買っていたはず...という気になるアイテムであります。(以前にもエントリーしましたね。)

RD-X3の「うるさい」「画面が白っぽい」「DVD-R書き込みが等倍速」の3重苦に耐えて使っていますが、オリンピックの後はめっきり使わなくなっています。(昨日は久々にNHK BSの映画「おいしい生活」を録画。)今回は見送りとなりましたが、来年になれば価格も下落してくるでしょうし、なんとか買い替えたいなと思っています。

あ〜物欲はつきません...

アップルからセキュリティアップデートが出ています。「ソフトウェア・アップデート」でもインストール可能です。 アップル - サポート - ダウンロード - Security Update 2004-12-02 v.1.0 (Mac OS X 10.2.8 Client)

こちらにも記事がでていましたが...
ITmediaニュース:Apple、月次セキュリティアップデートでSafari、Apacheの脆弱性を修正
これってマイクロソフトのように「月次」で出るモノだったのでしょうか?

たった今、Apple StoreでiMac G5をBTOで注文してきましたっ!久々の大きな買い物なのでドキドキ。まだ皮算用ですが、購入資金もめどがつきましたし、QuickSilverもまだまだ使えるマシンなのですが、高く売れるウチに乗り換えることにしました。(結局Tigerまでは待てませんでした。)

BTOでは、ハードディスクは250Gに、AirMac ExtreamカードとBluetoothモジュール+ワイヤレスキーボード(JIS)+ワイヤレスマウスです。メモリはBTOでは割高なので、秋葉原で調達する予定。実はHDDも割高なのですが、自分で交換するとはずしたHDDの利用を考えるのが面倒なのでBTOにしてしまいました。

出荷予定は1〜2週間とのことですが...いつ届くかなぁ。それまでに、メモリを購入し、部屋を片づけておかなくては!

the Christmas Songいよいよ12月ですね。街にはクリスマスソングが流れるシーズンとなりました。

私のクリスマスソングといえばもうこれ。最初はレコードで聞いていて、やがてCDで買い直し、それからずっと毎年聞いています。この暖炉の前に座っているジャケットも好きなので、LPをフレームに入れて飾ったりしていました。賛美歌系の歌が中心の落ち着いたものが中心。ゆったりしたクリスマスを過ごしたい時におすすめです。しかしいつのまにかこれはもう廃盤に...。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2004年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年11月です。

次のアーカイブは2005年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。