iMac G5用のメモリを購入

購入したメモリ着々とiMac G5の受け入れ準備を始めております。

まずは増設用のメモリの購入。予算的にいきなり2Gというわけにはいかないので、ひとまず1Gを購入し、いつかまた1Gを増設することにしました。ちなみに、ほんとうは同じ規格のものを2本刺した方が128ビットの処理になって、若干処理が速いそうです。

秋葉原の神和電機にてグリーンハウスの1Gで税込23,790円也。(ホームページもちゃんとあって、ちょっとびっくり。)

神和電機の店構えこれが、秋葉原ラジオデパート内(ここの地下ではMacのジャンクパーツやOld Macがたくさん売られています。)の神和電機の店構え。手書きの張り紙には、メモリの規格と価格が書かれていますが、どれを買ったら良いのかわからなくても、お店のお兄さんに「iMac G5につけたい」といえばちゃんと教えてくれます。昔からMac用のメモリは公私ともにかなりここから買ってますが、今のところハズレに当たったことはありません。(絶対安全を保障するものではありませんが...。)

ちなみにオンラインでのMac用メモリで有名なところでは...
マックメム→41,790円
トイコム→25,935円(+送料500円)
ということで、値段もまあまあだったようです。

...が、油断は禁物。取り付けてみるまでは安心できないところがツライ!

トラックバック(1)

何かぼけてるなこの写真(笑) ま、いいとして。 突然ですが、買いました。iMac... 続きを読む

コメント(4)

iMac、待ち遠しいですね♪
昔々ラジオデパートに、お使いに行かされた事があったんですけど、
一度入ったら、出られないんじゃ…と激しく不安になったのを
思い出しました(^_^;)地下もあるんですか…

1G、快適に動くと良いですね(^^)

確かにラジオデパートは、ちょっと近づきがたいですよね...。

知人(男性)がメモリを買いに行くというのでこの場所(その時は地下の店を紹介)を教えてあげたことがあったのですが、後から「どうしてあんな場所に出入りしているのか」...と逆に私が怖がられました。

(今、このメモリは高いところに「飾って」あります。)

こんにちは。
iMacG5への道、楽しさが伝わってきます。

神和電気は、私も秋葉でメモリを買うときによく利用していまして
20年近くはずれはありませんでしたね。
最近は、通販が主なので足を運ぶことが無くなりましたが、店構えが変わっていないところが懐かしいです。

駅前のラジオ会館も中身がすっかり変容、街中には萌えキャラの看板が増え
市場跡の開発もどんどん進み、来年はヨドバシカメラまで進出ということで、
秋葉原も最近はすっかり様変わりしてしまいましたが、
駅前のガード下と、このラジオデパートは取り残されたように変わりません。
Macを扱う老舗店も次々と消え、寂しさも感じられるのも確かですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年12月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワールド仕様じゃないiMac G5の電源電圧」です。

次のブログ記事は「白謙と粟野の笹かまぼこ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。