iMac G5 : 昨夜届きましたぁ〜!

| コメント(7)

iMac G5 20inchの箱昨夜7時頃、けたたましくドアをドンドンたたく音がしました。ベルをならさずに激しくドアをたたいて叫ぶおじさんは...「アップルからのお届けでぇ〜す」の福山通運でした。もちろんBTOで注文していたiMac G5の配達です。出荷案内(今見直したら6日の夜でした)から3日で到着でした。

おじさんは私の名前を確認したあと「あ〜よかったぁ、これで帰れるわ。(って、そういうのお客に言う言葉じゃないでしょ)前にも来たことあったよね、思い出した。」とかいいながら、重たいiMac G5を運んで来てくれました。今回はスムーズに受け取れたので一安心。

しかし、箱だけでもデカイですな。30インチのCinema Displayの箱なんかだともっとすごいんでしょうね。...で、明日休みだからゆっくり...とは思いつつ、我慢できないので動作確認だけしてみました。

iMac起動中BTOでワイヤレスセットですから、有線のキーボードやマウスはついていないのですが、私も喜びのあまり、かなりあせっており、ついついQuicksilverのキーボードと有線マウスをひっぱりだしてとりあえず付けて初期設定してしまいました。ワイヤレスセットを起動するとき、最初からデバイスを認識してくれるのかどうか確認できませんでした。スミマセン。

ということで、起動はしました。本体の上に持ち手がついていて、液晶テレビみたいに持ち運べるといいのに...などと思っていましたが、こんなに重くては気軽に持ち運ぶのは無理です。

iMac G5を開けたところとりあえず昨夜は心配だったメモリ増設だけやってみました。

手順はiMac G5のマニュアルにきちんと書いてありますので、そのとおりに実施。ウラ蓋をあけるには下面のスピーカー部分の3つのネジをゆるめるのですが、ゆるめるだけではずれません。はじめは気づかなかったのでアレっ?と思いましたが、はずしたネジが転がってどこかにいってしまう心配もありませんね。細かいところで気をつかっている印象を受けました。

DIMMを差し込んだところ
今までのメモリはナナメに差してパタンのパターンが多かったので、この寝たままナナメにしたまま差し込むやりかたは、少しハメにくいですね。まあ無事に取り付けできましたので裏蓋を戻して終了。ちなみに足の部分が重いのでフタも重いです。電源を入れて、無事起動を確認。ついでにワイヤレスキーボードとマウスも動作確認して昨夜は終了しました。

さ、これからセットアップにとりかかるところ。続きをお楽しみに!?

コメント(7)

こんにちは。
おめでとうございます。
有線のマウスとキーボード使ってしまったところや
写真もテーブルの角におかれて且つ不安定感をあおるような上からのショット(実物見てないんでどうしても頭でっかちに見えると倒れそう〜、と心配になってしまう)。
もどかしさが良く伝ってきて臨場感あります。

次を待ってます。

おおっ、ついに届きましたか。いつも見させていただいてますが 新しいものはいいですね。興奮が伝わってきます。ワイヤレスマウスとキーボードの使用感など 期待しております。

箱はMacPeopleと比較するとデカイ感じが伝わってきます(笑)
BTO、ワイヤレスセットにすると有線のは付いてこないんですね。
「ようこそ」画面がイイ感じ♪ 無事、届いて良かったです☆

今頃は、G5にうっとり中でしょうか?(^^)
無事に届いてオメデトウです!
続きを楽しみにしてま〜す♪

みなさまコメントありがとうございます。
実際に自分のモノとして触ってみると、
想像していたよりもイイ感じなので満足しています!

断続的にiMacと格闘し、今日はひとまず終了。
いろいろありましたが、本日の様子は明日レポートさせていただきます。

Tigerプリインストールのマシンが出たので、何を買うか頭を悩ませるこのごろです。
iMacG5のメモリ増設参考になりました。どうもありがとうございます。

orangeobjectさん、コメントありがとうございます。

わたしもこれまではPowerMac(G4ですが...)だったのですが、多少後ろ髪はひかれたものの、結局iMac G5に乗り換えました。メモリが最大2Gというところがネックなのですが、それさえ気にしなければ良いマシンだと思います。

当初はこのデザインにあまりしっくりきていなかったのですが、今ではすっかり慣れました。TigerにはやはりG5がピッタリだと思います!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年12月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボールペンと鉛筆の店「五十音」」です。

次のブログ記事は「iMac G5 : ビフォー・アフター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。