NetNewsWireが正式に2.0になりました

Netnewswire20-1ウェブログやニュース系サイトを読むのに使っているRSSリーダのNetNewsWire。ベータ版がとれて正式に2.0となっていました。

MacらしいインターフェースのNewsFireも使っているのですが、最近またNetNewsWireに戻っています。

NewsFireは見た目は断然よいのですが、記事を読むにはなんとなく物足りない。記事の全文は表示されないので、全部読むには別途ブラウザで開くことになるわけですが、画面の狭いPowerBookなどではさらに別のウィンドウが開くのが煩わしく思うようになりました。

NetNewsWireのほうが、リーダ内に表示される文が長いので、記事を読みやすいのですが、NewsFireでもこの読み出す文の長さはどこかで設定できるのでしょうか?

どちらも日本語化されてはいませんが、記事を読むだけでしたら問題ないですし、あちこちのサイトの記事をパパっと読むのには便利ですね。

トラックバック(1)

Truth Is No Words - NetNewsWire 2.0 (2005年5月13日 17:33)

私がRSSの魅力に気がつくきっかけとなった、今や必須アプリの一つ「NetNe... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年5月13日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吾妻ひでお氏、漫画家協会賞大賞受賞!」です。

次のブログ記事は「実は職場でiMac G5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。