iBook & PowerBook バッテリー交換プログラムに申し込む

| コメント(0)

ちょうどこのときのPowerBook G4がこの「iBook G4およびPowerBook G4バッテリー交換プログラム」の対象バッテリーでした。
now and then: New PowerBook G4 15inch 購入(自分のではありません)

本人に変わって申し込み代行。日曜日にアップルのサイトから申し込んで、木曜日に交換用バッテリーが到着。そのままその箱に元のバッテリーを入れ、着払いで送り返します。あらかじめ印字された福山通運の着払票がついていますが、福山通運になじみのない場合は、通常の宅配便の着払いで送り返しても構わないようです。

到着後、バッテリーをさっさと取り替えて箱詰めしてガムテープで留め、これを送ってねと本人に預けて終了....かと思いきや、後でよくよく説明書を見ると、バッテリーを完全放電させてから送れと書いてあります。放電させないと危険なことになる...みたいな説明までは書かれていなかったので...ごめんなさい、そのまま送られると思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年6月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WWDCを前にiPodの噂イロイロ」です。

次のブログ記事は「「古本道場」...私も入門したい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。