Intelチップで動かしてみせるとはさすがです。

今朝起きてまず、日本語で概要の分かるAPPLE LINKAGE | WWDC 2005特集のページで昨夜の発表内容を確認。まだまだ続くネコ科「Leopard」の発表と、来年から噂通りインテルのプロセッサを採用したMacを発売する...という発表。(うむむ、これだけか。)

米国アップルのプレスリリース
Apple to Use Intel Microprocessors Beginning in 2006

ジョブズ氏が、すでにインテルベースのMacを使って基調講演のデモを行ったというのはさすがですな。かなり前から準備されていた...ということのようですね。System 6から7とか、Mac OS 9からXの時よりは、スムーズに移行できるのではないでしょうか?

本当にインテル採用でがっかりされる方(会場でブーイングはなかったのか?)も多いかもしれませんが、大半の普通のユーザーは、どんなプロセッサが使われているのかも知らないわけですし、スムーズに以降されて、一般ユーザーがそれを意識しなくても済むのであれば良いことでしょう。アップルもインテルも株価が上がっているようですし。Windows 95登場の時は、一気にシェアを奪われて厳しい状況にもなったわけですし、WindowsのLonghornを迎え撃つため、また1つ新しい挑戦をしてくれたという意味で拍手を送りたいと思います。パチパチ。

ちょっと複雑な気持ちでもありますが、IBMが好きだったわけでもないですし、私は価格の低下とスピードアップ(特にPowerBookの高速化)を一番期待してますよ!ペンティアムが入っても、今まで通りかっこいいMacを作ってくれればOKです。

昨年の今頃のエントリーを見てみると、WWDCの後にいくつか新製品が出ています。now and then: AirPort ExpressとAirTunes発表
now and then: 水冷システムの新しいPowerMac G5!!!
now and then: 噂通りのアルミディスプレイ
噂の新iPodや、iBookあたり...どうでしょうねぇ?...ということでひとまず。

トラックバック(15)

ほとんど話題にはしてなかったんだけど、いちおう結果が気にはなってたので朝起きて早速“WWDC2005”の模様をチェックしてみた。もうジャスト噂通りというか何と言... 続きを読む

本当に入れるんですね…。Intelチップ。 AppleLinkage:WWDC... 続きを読む

aki's STOCKTAKING - intel inside (2005年6月 7日 08:20)

このところ、Apple が Mac のプロセッサを、IBM の PowerPC から Intel 製に移行するというような噂、ニュースがとびかっていたが、昨日6... 続きを読む

Simple & Smart...(Ver.4) - ■WWDC2005 (2005年6月 7日 08:39)

仕事なのに、結局起きてしまいましたw ・QuickTime 7 for Wind... 続きを読む

now and then: Intelチップで動かしてみせるとはさすがです。: ... 続きを読む

あの噂は本当でした。「WWDC 2005」の基調講演においてスティーブ・ジョブズはAppleがPower PCからIntelに移行することを発表しました。Int... 続きを読む

アップルは、先週からの噂のとおり、カリフォルニア州サンフランスコで始まった開発者会議WWDC(Worldwide Developer Conference)で、... 続きを読む

いやぁ、やっぱりおどろいた・・・・。 ふたを開けてみたらそんな話はまったくなかった、な〜んてこともあるかな、と半分疑心暗鬼な感じもあるんですけどね。 報道の中に... 続きを読む

WWDCでジョブズが発表したものとは・・・。・次期iTunesでポッドキャスティングをサポート・Windows版QuickTime7配布開始・次期MacOSXの... 続きを読む

Soukaku's HENA-CHOKO Blog - 【再】噂から真実へ (2005年6月 7日 18:44)

#ちょっと、しくじったので再度エントリーを起こしました。 2006年からのInt... 続きを読む

アップルのCEO・Steve Jobs氏がWWDC 2005において、2006年からPowerPCプロセッサからInt... 続きを読む

Apple は、来年から Intel 製チップへの移行をスタートさせ、2007 年末までにはすべての Mac を Intel 製チップにするそうです。噂は本当で... 続きを読む

ねこにこばん - WWDC速報 (2005年6月 8日 01:44)

MacMerc.comで行われているWWDC 2005でのスティーブ・ジョブスの基調講演の実況にあわせて,目ぼしいところをピックアップしながら意訳します.注目は... 続きを読む

アップルは、先週からの噂のとおり、カリフォルニア州サンフランスコで始まった開発者会議WWDC(Worldwide Developer Conference)で、... 続きを読む

現代音協楽 - It's true ! (2005年6月 9日 10:21)

WWDC 2005 ( Worldwide Developers Confer 続きを読む

コメント(4)

こんにちは。
WWDCは開発者向けのイベントなので、無難な発表だったということですね。
OSベースでCPUの移行しやすいということで、今後またPowerPCに戻ることもありですね。
実は、こうしたことをOSメーカーが行うとS/W開発者がみんなそのことを意識するきっかけを作るという点が大きいのでは、と思ったりします。

Longhornとの真っ向勝負も楽しみですね。

おはようございます!

やはりCPUのintel移行は本当だったんですねー。あまりに以前から噂が先走りしていたので、Jobsさんの講演にしては珍しく(?)全然、驚きは無かったですけど(笑)。

個人的には、ハード系の話題がほとんど出て来なかったのがちょっと残念です。ハードに関してはこれからに期待、かな?

デベロッパーを相手に、いまさらダッシュボードをデモしてもと思うのは
私だけ?いつもより多く水飲んでたね。緊張してたのかな?ジョブズ君
今まで発表されたOSXのすべてをIntelで動かしていたんだそうな。
Intelにいつでも乗り換えOKだったんだね。

皆様コメントありがとうございます。

私もハード関係の発表がなかったのには拍子抜けでしたが、近年になくデベロッパー向けの講演らしい講演だったということですね。

かなりLonghornを意識していたことは確かなので、インテルチップ採用で、不安もないわけではないですが、いろいろと面白いことになりそうなのは確かです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年6月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今夜は寝て待ちます...WWDC2005」です。

次のブログ記事は「WWDC 2005 QT Movie...画面が大きくなってます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。