Widget : Easy Envelopes

EasyemvelopesAmbrosia Softwareが最近出したWidget、Easy Envelopesを使ってみました。封筒に宛名印刷するWidgetです。
Ambrosia Software, Inc. -- utilities/easy envelopes

上記は英語のサイトですが、ダウンロードしたWidgetは日本語対応ですので、安心して使えます。アドレス帳から検索したデータも拾ってくれますし、宛名を手で入力することもできます。もちろんプリンタの用紙設定や、フォントの変更も可能です。差出人の部分には、文字の代わりに画像も入れられます。

ただし、実際に印刷してみると、画面のように左寄せではなく、宛名全体がセンタリングされてしまいました。このあたりのプリントレイアウトのコントロールは、今後のバージョンアップに期待しています。

あらかじめ自分の宛名だけ封筒にたくさん印刷しておきたいとか、1件だけ宛名印刷したいときなどには便利に使えそうです。

私、文具好きなどと言いながら字が下手なので、宛名印刷が簡単にできるといいなあと常々思っていました。1枚のためにわざわざ宛名ソフトを使うのも煩わしいですし。

昔、職場でセイコーのラベルプリンタを使っていたことがありました。宛名シールが感熱のロール紙になっていて、1枚ずつ印刷できるものです。A4の宛名シールは、中途半端な数を印刷するときには不便。数件だけ宛名ラベルを印刷したい時にはラベルプリンタが便利だったのです。ファイルメーカーに宛名データを入れておいて、必要に応じて印刷していました。

サーマル用紙だったので、白黒印刷のみ。最後はストックしていたロールの用紙が黄ばみ、くっきり印刷できなくなってしまいました。シリアル接続でしたし、ドライバも古いのでもう使えません。日本でも少し前までは出していたのですが、SIIの製品は国内では無くなってしまいました。日本ではテプラやネームランドなどが出たので売れなかったのでしょうね。アメリカではUSB接続になって今でも販売されています。
Seiko Instruments USA Inc. - Smart Label Printer Products

SLP420
Webでカタログを見ていたら、なんだか懐かしくてまた使ってみたくなりました。白黒なのが残念ですが、ちょっとしたシール作成マシンだと思うと楽しそう...。

トラックバック(1)

大量にではなく、ちょっと1枚、とか封書を出したい、というときに非常に便利な封筒印刷ソフトです。 USに住んでいた時、支払などでチェックを送るのに、月にいく... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年8月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テンピュールの枕を買いました」です。

次のブログ記事は「カーペンターズ : Now & Then」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。