北村大沢楽隊、地元夕刊紙の記事になる。

| コメント(4)

東北地方の新聞社といえば河北新報。さらにローカルな新聞として、私の石巻市には石巻日日新聞と石巻かほくがあります。どちらも夕刊紙。(石巻日日新聞のほうが歴史が古いのですがWebサイトは無いですね。)

北村大沢楽隊ですが、CD発売でちょっとしたブームになっているということで「石巻かほく」の記事になったようです。
懐かしの「ジンタ」に注目

記事はWebで読んでいただくとして、ちょっと気になる部分が...

収録時にトロンボーンを担当していたメンバー最古参だった中塩富夫さんが昨年四月、八十二歳で死去(現在はサックスが補充)。「完成したCDを見届けられなかったが、奥さんが仏前で毎朝CDをかけていると聞いた。いい供養になったと思う」と渡辺さんは言う。
...そうだったんですか...。TVで見たときに、ちょっとメンバーが違うなと思ったのはこのためだったのですね。トロンボーンの音、個人的にいいな...と思っていたので残念です。

ちなみに、15日にもどこかに出演される...というのはひょっとしてこれ?
< 11月15日 石巻市なかよし音楽会(石巻市民会館)

...ちょっと違うかなぁ。

Amazonで買う→北村大沢楽隊/疾風怒涛
楽天で買う→北村大沢楽隊/疾風怒涛

コメント(4)

楽隊のメンバー、トロンボーンの方が変わられていたのですね。
確かに、ビデオで見るとサックスの方に変わられているようです。
ご高齢ながら、脈々と楽隊の貴重な音楽を守られていて感動です。
初版売り切れというのも自分のことのようにうれしいです!

皆さん本当に楽しんで演奏されているようですね。
「冥土の土産」と何度かおっしゃっていましたが、
そんなこと言わずに、なんとかこの「音」を少しでも残していって欲しいですね。

本日5:50からのTBCイブニングニュースで北村大沢楽隊が出演すると新聞の番組欄にでています。ぜひ録画してみてみたいですね。演奏シーンがあるといですが・・・。

QP!様
うちでは当然見られない局ですので、もし出演されていたら是非様子を教えて下さい!

数日前でしたら実家で見られたのでちょっと残念。
気にして、特にローカルの時間ではTBCばかりつけていたんですが...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年11月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AERA11月20日号「ジョブズになりたい」」です。

次のブログ記事は「ヨドバシAkibaで炊飯器を買う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。