2005年12月アーカイブ

目指せピカピカ!ガラス掃除用ワイパー!グラススクイジー45あっというまに2005年も大晦日となりました。みなさまのお宅は大掃除はお済みでしょうか?

実家では、私は子供頃から窓ふき担当。年末実家に帰るとこれだけはやります。この時期外は寒いし、昔は嫌でしたねぇ。でもここ数年は、ガラススクイジーを使うようになり、作業がぐっと楽になりました。プロの窓ふき屋さんが使っている柄つきワイパーみたいなものです。このおかげて、窓ふきがあっというまに終わって仕上がりもバッチリ。楽しさまで感じます!スクイジーは、柄がプラスチック製で数百円の安いものもありますが、真鍮製のほうが強度や重量感があって使いやすいそうなので、奮発して真鍮製を使っています。世の中のお父さま方も、スクイジー使って窓をピカピカにして、ご家族を驚かせてみてはいかがでしょう?

昨夜はTBSの「作詞家・阿久悠40周年記念番組」を見ました。ヒット曲の数たるやものすごい数。これでもか、これでもか...という程です。歌謡曲黄金時代を築いた偉大な作詞家であったことは間違いないでしょう。ピンクレディーの曲なんかも、意外とくり返し聞いてみたくなったりして...。(ついでに、今聞いた歌の数々をポチっとiTMSで購入出来るともっとうれしかったんですけど...購入できるのはまだごく一部。もっと「(黄金期の)歌謡曲」を充実させれば売れると思うんですよ。どうでしょう?)

古田のブログ古田のブログ
古田 敦也

アスキー 2005-12-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
いまバッグの中に入っているのは藤沢周平の時代劇小説なのですが、スカーペッタシリーズを読んだ後で、どうも読む気がわきません。本の選択を間違いました。今日は急きょ車内で別なものを読みたくなり、フラフラ立ち寄った本屋で買ったのがこの本でした。
4004309522BC級戦犯裁判
林 博史


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
戦後60年の少し固い戦争もの読書シリーズ最終回。A級戦犯の裁判である東京裁判は映画も見ましたし、本も読んだことはありますが、B級とC級って?というのが動機。ABCは悪い順番かと思っていたのですが、それぞれに理由がついています。

A→平和に対する罪
B→通例の戦争犯罪
C→人道に対する罪

少なくともBとCは、ランクではありませんし、場合によってはCのほうがタチが悪かったりしますし。

今年もいろいろお買い物しましたが、これは買って良かった!と思ったものは...

1)まずはMac周辺機器編→now and then: BOSE Companion3にしました

ボーズのスピーカーです。これはほんとに良かった。大きくて重たいウーファーのおかげて低音たっぷりなので大変満足しております。

2)お次は文具編→now and then: Safariは黄色にしました...LAMYのことです

この黄色、大変気に入っております。結局、つい最近透明バージョンも追加購入。これがきっかけで、いつか高級万年筆を自分のものに!という夢がふくらんでおります。

次点はこのときに買った、デットストック・ファブリック製のペンケース。
now and then: 昨日のDelfonicsでの収穫
少し高かったので買うのをかなり迷ったのですが。これも良い買い物でした。最近は布製のペンケースなんてなかなか買えません。

昨日は、中山競馬場方面も盛り上がっていたようですが、フィギュアスケート女子の全日本グランプリは凄い戦いでした。トリノ五輪に内定の皆様、ほんとうにおめでとうございます。浅田真央ちゃんも、トリプルアクセル×2を決めて、素晴らしい滑りでしたねぇ。

昨夜のフジテレビの解説は、八木沼純子さん、伊藤みどりさん、佐藤有香さん。佐藤さんはNHKでいつも解説をしているので落ち着いて的確な解説。八木沼さんは、スポーツキャスターをしているだけあって、民放テレビ的なノリ。みどりちゃん(そう呼ばせてください)は、素のまま...という感じの3者3様ぶりも楽しめました。

なにを隠そう、私は伊藤みどりちゃん(もうすでにちゃん付けするような年齢ではないのですが)の昔からのファンなのです。なんだか知らないけれど、確かNHK杯でやたらクルクル回るマッチ棒のようなみどりちゃんとそのジャンプにびっくりし、それ以来ずっとウォッチングしていました。(よくよく考えるともう20年以上...私も年をとったということですな。)

神の手 (上)神の手 (下)
出ました。コーンウェルのスカーペッタシリーズの最新刊です。このところ1年1作のペースで出してますね。しかもこれまた上下巻。最近は「出たら読まなくてはいけないモノ」というような義務感にかられているような気もします。

ちなみにこれまでの2作読了の際のエントリーはこちら...
now and then: コーンウェル「痕跡」読了
now and then: コーンウェル「黒蠅」

結局クリスマス前から読み始め、一気に読み終えたところなのですが、あいかわらずあまり楽しい気分にはなれないお話ですので、クリスマスの最中に読むにはあまりふさわしくなかったかも...。

本日はクリスマスイブ。世の中はクリスマス3連休で、きのうも街はかなりの人出だったのでしょうねぇ。

今年はサンタさんにお願いしたいものってあったかなぁ...と考えてみたのですが、意外と思い浮かびません。Natura Classicaはまだ販売されてませんし、現在物欲は比較的おさまっております。個人的には、来年出るのではないかと予想されるインテルMacのノート版を密かに狙っているので、これからお金を貯めようと思い、オークションなどで不要品を処分中。ステレオコンポ用のMDプレーヤーも処分する予定です。この3年はほとんど使ってませんねぇ。まさにGoodbye MD。

TVを見た、ニューヨーカーへのプレゼントで欲しいモノ生インタビュー。1位がティファニーで2位がiPod、3位が高級車でした。アメリカ本国でこの人気ではでは品薄になるわけですね。

そして今年は私にとってもiPodの年でした...

Video iPod用のムービーについては、結局H.264派になってます。たとえ圧縮にものすごく時間がかかっても極力H.264で圧縮。おかげさまで、ビデオのデータもなんだかんだで20時間分ぐらい入れてますが、今のところHDDの容量は音楽データも含めて30G位の消費。まだまだ余裕です。

そんな中、iPod 5G用に使えるソフトウェア2本のNewバージョンが出ています。
1つは、もともとMac用のAppleScriptで出来ていたMPEG Exporter TNGのWindows版です。
MPEG Exporter TNG for Windows-MacLab. News

Windowsの動画変換では定番の携帯動画変換君を元に「これまでの変換君の設定の常識を超える高画質を高速高圧縮率で実現しています」とのことです。Winな方はお試しあれ!

Macな方には、元祖MPEG Exporter TNGもお使いいただけますが、iSquintはいかがでしょう。現時点での最新ベータ版m(現在バグフィクス後nになってます)において、いよいよH.264に正式対応しました。Drag & Dropするだけで、細かい設定がイラナイので、なんだかよくわからないけどとりあえずiPod用に変換したい!という方におすすめ。HDD-DVDレコーダーで録画したvobファイルも、問題なく圧縮できました。もちろん音声トラックも一緒に圧縮してiTunesに自動的に登録してくれます。

Naturaclassica12月6日に発売予定だったのに延期になってしまったNATURA CLASSICA。本当は別件で普通のコンパクトカメラを物色していたのですが、いまこれが非常に気になっております。欲しいです...。

FUJIFILM | 35mmコンパクトカメラ「NATURA CLASSICA」新発売

もともと一眼レフタイプの人間ではないので、気軽に撮れるカメラが好きなのですが、それもLOMO止まり。このところは持ち歩くのももっぱらデジカメばかりだったのですが、LOMOとは違う、もう1ヒネリしたカメラが欲しいな...と思っていたところでした。

現行のFUJIFILM NATURAは、カメラの見た目がちょっと普通の安いコンパクトカメラと同じでつまらないな...と思っていた(後日ブラックモデルが出たのですが...)ので、このCLASSICAにはビビッと来ました。実際はプラスチックライクで少しチープだそうですが、トイカメラ指向の私にはちょうどいいかも。発売後はさっそく実物をチェックしてみたいと思っています。

APPLE LINKAGEさん経由の情報ですが、iTMSで、いよいよビクターさんの楽曲提供が始まりました。

Victor Entertainment || プレスリリース ||
ビクターエンタテインメントは、
12月21日よりアップルが運営するiTunes Music Storeへの楽曲提供を開始
--- 年末年始の需要拡大をにらみ、アルバム全18作品から投入
「年末年始の需要拡大をにらみ」...というわりには、3アーティスト、アルバム全18タイトル(全209曲)からと少なめですが、まずは楽曲提供がスタートしたことが肝心です。日本のメジャーなアーティストが増えるのは良いことです。今後ビクターの旧譜もどんどん増えて欲しいですね。

ということで新登場の1つ、Kiroroのアルバムはこちら→ Kiroroのうた !)

Extender50On先日の伊東屋でのお買い物に引き続き、ボールペンと鉛筆の店「五十音」にも立ち寄りました。なんと店内には私も含めて6人もお客様がおり、狭い店内はもう大混雑(?)です。

今回は鉛筆補助軸を購入。1つはアメリカの文具店のデッドストックの木製補助軸(LYRAの補助軸タイプ)、もう1つは最近よく見かけるようになったクツワの金属製のもの。こちらはグリップがしっかりしていて握りやすいですね。

6231-PlusiLoungeをブラブラしていて見たのですが、ダイビング関連のメーカーとして始まり、完全密閉・防水堅牢のケースで有名な、米Pelican Productsから、iPod用のケースが発売されています。あくまでも完全防水で頑丈な「ケース」で、ケースに入れたままでは使用できないようですね。ケースの中にはACアダプタも入ります。ジャングルや砂漠に行く予定の方...いかがでしょうか?

一般的なペリカンのケースは、中にブロック状のウレタンがびっしりつまっており、中に収納するモノの形にあわせて、そのブロック状のウレタンを抜いてカスタマイズします。ハードな旅行にカメラや精密機器を連れて行きたい時にはピッタリです。(私には縁がありませんが...)

AppleStoreでも、本日現在iPod shuffleの1MBは在庫切れで取扱い中止になっています。nanoは2GBは在庫ありですが、4GBモデルは入荷まで2週間です。これも待たされますねぇ。

日本では、クリスマスシーズンだけでなくお正月お年玉需用も予想されますし、今の時期在庫切れというのは売り時を逃している感もありますな。

1月のExpoで新しいshuffleの噂もあるようなので、現行の1GBのshuffleはもう生産していないのかもしれませんね。今となってはnanoと違って液晶画面が無い分、お手頃価格ということだけが売りですから、nanoが好調な今、場合によってはモデルそのものが無くなる可能性もあるかも...と、個人的には予想しております。もしくは現行のshuffleに近いお手頃価格のnanoが出てくる...なんてどうでしょう?

伊東屋でのお買い物Steadtler先日のPowerBookを修理に出すため、家から近い渋谷ではなく銀座を選んだのは、伊東屋でお買い物をしたかったからです。先日の和田氏土橋氏の著書を読んで、筆記具系が欲しくなりました。私の場合は鉛筆系です。

今回はステッドラーのものが中心。まずは前から欲しかった芯ホルダー「マルス・テクニコ」(写真下から2番目)。セットで赤の芯を買い、赤鉛筆仕様で使うつもりです。隣にあったファーバー・カステルの緑の芯ホルダー(一番下)もあまりにステキだったので、黒芯用として購入。芯はBを買ったのですが、鉛筆のBと違ってかなり堅めの印象です。

修理前の様子今年の3月に購入斡旋(?)した、整備済PowerBookですが、2度目の入院となりました。トラックパッドの片側がはがれて浮いてきたのです。その状況は左図のような感じでした。初めは、その都度押しつけてだましだまし使っていたのですが、ポインタが制御できなくなってきたので、保証が切れる前にアップルストアに持ち込みました。ちょっと伊東屋に寄り道したかったので、渋谷の方が近かったのだけれど、わざわざ銀座へ。でも最近は当日分だったら事前にGenius Barを予約していけるので便利ですね。

今回は、見ただけであきらかにはがれているので、すぐに引き取り修理決定。3〜4日かかると言われたのですが、結局昼に持ち込んで、夜には修理完了の連絡が入りました。速いです!

Modeloneflontコツコツ貯めていた楽天のスーパーポイント。他社のポイントを楽天ポイントに交換したりして、とうとう目標額に到達!たまったポイントでTivoli AudioのModel One Radioを購入しました!本当はSHURE シュアー E4Cとどちらにするか迷っていたのですが、今使っているE2Cは特に問題なく使えていますので、思い切ってあえて趣味的アイテムにすることにしました。お金を出してまでは買わないかもしれないなと思ったのです。

以前欲しいと言っていた頃のエントリー
now and then: チボリオーディオのModel One Radio

箱をあけたとたん、木の香りがしてきました。う〜ん、このアナログ感がなんともいい感じです。

わぁ、今日はテレビ東京とNHK教育以外はみんな姉歯氏の証人喚問の中継及び特集番組ですね。ちなみにテレビ東京は、喚問開始時間にジャパネットたかたの通販番組をやっていました。この間隙を縫う番組チョイスはさすが!

出だしだけ見ていましたが、証人の話ではなく自民党の議員さんの話ばかり聞かされているようで、せっかくの喚問時間がもったいないなと思いました。姉歯氏が話している時間は議員さんの話している時間の10分の1位しかないような...。当該マンションにお住まいの方も、イライラして見ているのではないでしょうか。(追記:その後の民主党の質問あたりからまともになったようでね。)

4774126098やっぱり欲しい 文房具 ~ステイショナリー評論家がえらんだ普段使いの傑作たち~
土橋 正


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
本日発売でしたので、今日は本屋さんに直行して買って帰ってきました。ステーショナリー評論家、土橋さんの文具本が発売です!私もいつもこちらのブログの文具情報を楽しみにしております。文具で楽しいひととき

表紙に並ぶ文具達を見ているだけでもなんだかうれしい気持になってきました!

本日の日経夕刊の記事から。日本でもiTunes Music Store Japanのアフィリエイトが開始されました。リンクシェアから提携申請すると、Webサイトなどに貼った日本のiTMSへのリンクから発生した購入代金の4%を成功報酬として受け取る事ができるようです。150円の曲ですと、1曲6円ですね。登録は無料です。
米アップル、「iチューンズ」と連動の成果報酬型広告 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

iTMSのアフィリエイトは、いずれ開始されるとは思っていましたが、新聞記事で一報を知るとは思いませんでした。あいかわらず日経さんはアップルに注目!ということですね。

昨日の仙台は、朝雪がチラついていたようですね。アーケードがあるとは言え、寒いことには変わりなし。並ばれた皆様、ご苦労さまでした。ストアは楽しめましたでしょうか?閉店まで賑わっていたようですのでなによりです!

Macお宝鑑定団:Apple Store, Sendai Ichibancho report
新しもの好きのダウンロード:Apple Store, Sendai Ichibancho Open
ASCII24:Apple Store Sendai Ichibanchoにも1000人の行列!
PC Watch:アップルストア仙台一番町オープン

そして次は、仙台一番町ならではの「初売り」企画を期待してます!

4004309719吉田茂―尊皇の政治家
原 彬久


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ちょうど今朝の朝日新聞の書評欄でも紹介されていましたが、これも今年の戦争シリーズの締めくくりとしてちょうど読み終わったところでした。今まで私の「吉田茂」の認識は、パイプをふかしているちょっと洒落た首相...ぐらいのイメージしかありませんでした。近代史...というよりは歴史に疎いヒトなんです。

今の小泉内閣に、吉田茂の孫である麻生太郎氏が外相として就任したこともあり、固いのですがちょっと興味があったので読んでみました。

今日は先週の福岡に続き、Apple Store 仙台一番町のオープンです!

しかし徹夜となると仙台は寒そう...やっと夜は明けましたがどんな状況なのでしょうか。
MACお宝鑑定団によりますと、昨夜0時頃から並ばれた方が先頭だとか。内覧会の様子を見ると、ずいぶん細長い店舗のようですね。

MACお宝鑑定団 : Apple Store, Sendai Ichibancho report
仙台に日本で6番目のApple Storeがオープン

4622071487小津安二郎と戦争
田中 眞澄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
戦後60年ということもあって、今年は太平洋戦争関係の本をいくつか読みました。

まずはこれ、太平洋戦争中、映画監督小津安二郎も招集されて戦争に行っていたのですが、同じ映画監督であった山中貞雄が戦地で病死後、彼が残したメモが発表されたことを機に、ずっと書いていた日記(こちらも出版されていますが未読)とは別に「禁公開」として書いていたメモの内容が収録されています。前半は小津と戦争についてのお話になっています。

昨日の日経新聞本紙にもランキング記事として出ていましたが、日経MJ(日経流通新聞)の2005年ヒット商品番付で、iPodが見事東の横綱に決定。しかも西の横綱不在のため、1992年以来の一人横綱だそうです。いやいや、今年の日経新聞のiPodへの入れ込み用は普通じゃなかったですからね。日経的には確かに横綱だったでしょう。ちなみに大関は「株式ネット取引口座」と「クールビズ」、残念賞は「100円マック」でした。

USのiTunes Music Storeに、NBCSci Fi ChannelUSA Networkの番組コンテンツが加わったのですが、NBCの番組の中に1955年製作の「ヒッチコック劇場」の第1シーズンが入っています。これはすご〜い!私、ヒッチコックも大好きなのです。

もちろん字幕無しで英語セリフ。US$54.99のシーズンセットも魅力的でしたが、ここはグッと我慢して、1本だけ買ってみました。クリスマスシーズンだったのでこのエピソード。
"Santa Claus and the 10th Avenue Kid"
おなじみのオープンングソングと共に、ヒッチコック本人が解説者として出てきます。まだ全編は見ていないので...これからゆっくりiPodで見ますが、面白かったりするともっと買いたくなりそうなのでまずいなぁ...。

B00067HDXEチャーリーとチョコレート工場 特別版 (初回限定豪華BOX仕様)
ジョニー・デップ ロアルド・ダール ティム・バートン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「チャーリーとチョコレート工場」のDVDの予約が開始されていたので、さっそく予約してきました。ウンパ・ルンパのダンスを再び見るのが楽しみデス。

映画を見に行った時のエントリー
now and then: チャーリーとチョコレート工場

Suono01先日注文していたsuonoさんのiPodケースが届きました!
now and then: iPod 5G : 結局suonoのケースを注文

実はですね...明日には届くという出荷案内のメールが来た時点で気づいたのですが、うっかり第4世代のiPod Photo 60G用のケースの方を注文してしまっていたのです。モー、自分のおっちょこちょい振りにちょっと自己嫌悪に陥りましたが、マチが大きいだけまあ大は小を兼ねる...ということで、幸い布ケースだからなんとかなるかな...と思いつつ、宅急便が届くのを待ちました...。

Echika私の通勤定期の範囲内にある表参道に、12月2日にEchika - エチカ表参道がオープンしました。仕事帰りに途中下車して寄り道してみましたが、土曜日の夜にもかかわらず、駅内は朝夕の通勤ラッシュ時間のような混雑でした。でも駅そのものは、まだ完全には改修が終わっていなかったのは少しびっくり。この日に間に合わせるのだと思っていたのですが、千代田線の駅ホームの天井はまだむき出しのままです。

駅改札の内外には東京メトロの駅員さんや社員と思われる方が道案内のためにたくさん立っています。さっそく地図をもらったのですが、もともとの表参道の駅を知っていてもわかりにくく、ましてや初めて来た方にはますますわかりにくいだろうなぁ...と思われるお店の配置でした。駅の中と外側の何カ所かに散らばっているのですね。

Apple_Store_40x120福岡周辺にお住まいの皆さん待望のAppleStore Fukuoka Tenjinが本日オープンですね。すでに昨日から並ばれている方がいらっしゃるようですが、今日は冷え込んだようですので皆様風邪などひかれませんように...。 

そして仙台のお店Apple Store Sendai Ichibanchoは来週の12月10日オープン。私の予想は完全にはずれて一番町だったわけですが、おりしも12月12日からは、仙台の冬の風物詩「光のページェント」も開始です。今年は20周年だったのですね。ストアのオープンが今年の冬の仙台を盛り上げてくれることを祈っております!

私のはずれた予想...(なにせ半年前ですから)
now and then: 仙台の牛タンとAppleStore仙台予想

APPLE LINKAGEの最近のMacworld Expo San Francisco予想ニュースから。

まずは、Mac miniが、インテルチップを搭載し、FrontRow 2.0対応のTiVoのようなデジタルハブ機になるのではないか...という噂です。
Think Secret - Road to Expo: Reborn Mac mini set to take over the living room

ビルト・インiPodドッグがついているとか、HDDにビデオレコーディングもできるようになるかもしれないとありますね。Video対応iPodが出ているわけですから、当然MacでTVを録画して、そのままiPodに入れることができる...というのが「デジタルハブ」としての自然な流れですよねぇ。そうなると今度はMac miniが欲しくなっちゃいそうなので、個人的には困りますが...。

Freitagbagred半年ほど前に、気になるなあ...とご紹介したFreitag(フライターグ)のバッグ。
now and then: PAPER SKY NO.13

最近は、若者にどんどん人気が出てきていますね。よく見かけるようになりました。地元のショップでも大展開しています。今回はギフト用に一番小さい(というか一番安い)メッセンジャーバッグを購入しました。本当は自分が欲しいところですが、そこはグッと我慢。しかし届いたモノをみたら、自分のものにしたいという誘惑が...。いかんいかん。

ちなみに、入れ物の段ボール箱は、「free TV set」ということで、組み立てるとTVの形をしたかぶりものになるようです。バッグ(トラックの幌シート製)同様これもまたリサイクルだそうです。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。