Mac miniがメディアハブになったら...

APPLE LINKAGEの最近のMacworld Expo San Francisco予想ニュースから。

まずは、Mac miniが、インテルチップを搭載し、FrontRow 2.0対応のTiVoのようなデジタルハブ機になるのではないか...という噂です。
Think Secret - Road to Expo: Reborn Mac mini set to take over the living room

ビルト・インiPodドッグがついているとか、HDDにビデオレコーディングもできるようになるかもしれないとありますね。Video対応iPodが出ているわけですから、当然MacでTVを録画して、そのままiPodに入れることができる...というのが「デジタルハブ」としての自然な流れですよねぇ。そうなると今度はMac miniが欲しくなっちゃいそうなので、個人的には困りますが...。

もう1つは、iLife '06とiWork '06について。
Mac Rumors: iLife and iWork '06? Front Row?

iLifeはUS$50プラスで、Front Row用リモコンアクセサリ付になるだろうという内容。そういえば私、iWork買ったのですが...正直言ってほとんど使っていませんです。公私ともに「プレゼン」とは縁がない上、iWorkできれいな文書を作るようなこともほとんど無い...ということがわかりました。なので、興味があるのはiLifeなのですが、これについてもiPhoto目当てであって、DVDを焼くためにiDVDをたま〜に使う程度の私は、なんとか必要な分だけバラ売りしてくれないだろうか...と常々思っております。

1月10日午前9時(日本時間11日午前1時)からは、ジョブズ氏の基調講演も決まったようですし、これからは新製品予想でますます盛り上がりそうです!
AppleInsider | Steve Jobs to keynote Macworld San Francisco

トラックバック(1)

Macworld Expoで発表される!?と噂のIntelバージョンの「Mac mini」ですが、Think Secretによれば、コードネーム「Kale... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年12月 2日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FREITAGのメッセンジャーバッグ」です。

次のブログ記事は「今日はAppleStore Fukuoka Tenjinオープンですね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。