銀座「五十音」でのお買い物

| コメント(0)

Extender50On先日の伊東屋でのお買い物に引き続き、ボールペンと鉛筆の店「五十音」にも立ち寄りました。なんと店内には私も含めて6人もお客様がおり、狭い店内はもう大混雑(?)です。

今回は鉛筆補助軸を購入。1つはアメリカの文具店のデッドストックの木製補助軸(LYRAの補助軸タイプ)、もう1つは最近よく見かけるようになったクツワの金属製のもの。こちらはグリップがしっかりしていて握りやすいですね。

本当は、軸が太めの木材各種でできた、お店オリジナルの手作り高級補助軸(7500円〜)もあったのですが、あまりの価格にあきらめました。宝くじで小吉でも出たら考えます。

ということで、帰り道は、あえてAppleStore銀座のお店の前にある宝くじ売り場でジャンボを10枚買って帰ったのでした。当たりますように!

伊東屋の補助軸と赤鉛筆ついでに、以前買った伊東屋オリジナルの補助軸について。
now and then: 伊東屋オリジナル補助軸とMighty Mouse
実際に使ってみると、かなり鉛筆本体に傷がつくことが分かりました。鉛筆がゆるまないようにするには、どうしてもしっかり締めなくてはならず、しっかり締めると鉛筆が傷だらけ...ということになります。大事な鉛筆には使えませんね。

やっぱりLYRAのエクステンダーは木製で使いやすく、カラーバリエーションもあるのでオススメです。かなり鉛筆が短くなってから使うといいですよ。
LYRA GERMANYリラ木製エクステンダー LYRA 木製エクステンダー

気軽にパーフェクトペンシルを使いたいならこちら。
私の購入時のレポート→now and then: Faber-Castellの鉛筆補助軸
ファーバーカステル カステル9000番 パーフェクトペンシル ファーバーカステル 9000番 パーフェクトペンシル

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年12月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Pelican ProductsのiPodケース」です。

次のブログ記事は「iTMS : ビクターさんWelcome!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。