やっぱり良かった! Mary J. Blige "The Breakthrough"

| コメント(0)
The BreakthroughThe Breakthrough
Mary J. Blige


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
先日もチラっとご紹介したMary J. Bligeの新作アルバム、やっと入手できました!期待通りのアルバムで、売れているのも納得であります。

日本のiTunes Music Storeでもやっと発売が開始されました!The Breakthrough

トータルで、なんだかもう御大の雰囲気さえ感じられます。アルバムの中では "I Found My Everything" という曲が気に入りました。(I Found My Everything)元Tony Toni ToneのRaphael Saadiq(BARKS - Raphael Saadiq)プロデュース。ちょっと古いソウルミュージック風です。そのほかにもU2がゲストでロック風の "One" という曲も素晴らしい!( One)何でも歌えるというのはやっぱり実力があるということですね。

そういえばU2のVertigo Tour2006は今日から予約開始。U2のコンサートはむか〜し東京ドームに1度行きましたけど...今回は行きませんです。
日本のU2のオフィシャルサイト→U2
チケットぴあ/U2/音楽

そして今回一緒に買ったのがAnthony Hamiltonのアルバム。こちらはまさに、見た目の中身も70年代ソウル風なアルバムでした。

Ain't Nobody Worryin'Ain't Nobody Worryin'
Anthony Hamilton


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年1月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Appleの業績発表とRadio Remote その後」です。

次のブログ記事は「ほぼ日ウォーマーズ&ヨーロッパ本3冊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。