モノ・マガジン「スピーカーを買おう」

| コメント(0)

【家電10%還元祭】ソナス・ファベール コンチェルティーノ・ドムス(ペア)【税込】 CONCERTINO D...モノ・マガジン 2006年2月16日号の特集は「スピーカーを買おう」。表紙はイタリアのオーディオメーカー、Sonusfaberのスピーカーでした。先日ご紹介したBoseの3Mも特集の中で紹介されています。

当たり前ですが、お金をかけると良い音が聴ける...ということなので、こういう特集を読んでしまうと、高いスピーカーやアンプが欲しくなりますねぇ。実は時々、雑誌の「stereo」や、「ステレオサウンド」なんかを立ち読みして、お金があったらこれが欲しいなあ...などと夢に浸っています。

高級スピーカーは海外の製品が主流ですが、Made In Japanということで、復活した三菱のスピーカー「DIATONE」や、「KRIPTON」のスピーカーが気になりました。

しかし...記事のバックの撮影用のセット、なぜかアンプやCDプレーヤーは後ろから撮影されていて、電源コードもスピーカーコードもつながっていません。ただ本体を積み重ねて置いているだけ。それなのにモデルさんは、いかにも音楽を聴きながらCDのパッケージを眺めている図だったりします。コードがつながっていると美観を損ねるのはわかりますが、なんだか不自然ですよ。

【家電10%還元祭】クリプトン ヴィゴーレ(2本1組)【税込】 KX-3VIGOREセツト(クリプトン [KX3VI... クリプトン ヴィゴーレ(2本1組)

いい音が聴きたい―実用以上マニア未満のオーディオ入門いい音が聴きたい―実用以上マニア未満のオーディオ入門
石原 俊

岩波書店 2002-05
売り上げランキング : 23,892

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
長岡鉄男のわけのわかるオーディオ長岡鉄男のわけのわかるオーディオ
長岡 鉄男

音楽之友社 1999-10
売り上げランキング : 16,452

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年2月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月発表のiBookは新デザインになるのか?」です。

次のブログ記事は「第40回スーパーボウルに備えて準備万端」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。