デルというよりはソニー製のバッテリリコール...私もAppleに申し込み

| コメント(2)

発火写真が複数出回って話題になっていた、デルのノートパソコンのバッテリー発火問題。昨日・今日ですごい規模のリコールに発展しております。(Engadgetに紹介されている写真が衝撃的です)
デル、ノートPCのバッテリをリコールへ--対象は業界最大規模の410万個 - CNET Japan
デル、ノートPC用バッテリー410万本をリコール・製造はソニー - Engadget Japanese

新聞でも連日報道されているのは、ソニー製だったから...なのですね。ソニー製といえば、かつて初期のPowerBookでもソニー製バッテリのリコールがありましたが、あれは「Macintosh」というシェアの低いパソコンメーカーだったので、Macユーザー以外にはあまり知られていないのかな。ソニーもせっかく業績が上向いてきたのにエライことになってきました。
ソニー製電池搭載パソコン、米がデル製以外も調査へ PC&デジタルカメラ-最新ニュース:IT-PLUS

デル以外のパソコンでも、ソニー製のバッテリを使っていれば同じような事故の可能性があるということですから、MacBook Proのバッテリ交換プログラムも何らかの関係があったのでしょうか?そうだとすると、大きな問題が起こる前に、珍しく比較的早く対応していたということになりますが...。
15 インチ MacBook Pro バッテリー交換プログラム

この報道があったからというわけではないのですが、私もやっとこの交換プログラムに申し込みました。申し込みが遅くなったのは、申し込みフォームで、私の名前をどうしても受け付けてくれなかったからなのです。何度入力しても、送信ボタンを押した途端に名前の漢字が文字化けし、不正な文字が含まれているということで受け付けられません。仕方ないので家人の名前を使って無事申し込み完了。私の名前、そんなに妙な名前じゃないんですけどねぇ。

コメント(2)

このニュース全然知りませんでした。調べたら中国製だったので該当しなかったのですがあぶないあぶない。バッテリ外して作業したくなっちゃうなぁ。

私も別ページに載っていたPiowerBookのコゲた写真をみて、怖くなりました。
(でも電源も入っていないのに発火だなんて本当かなぁ。)
このところ電源はいちいちON/OFFせずにスリープを多用しているので、不安ではありますが、ラクなのでついつい...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年8月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacBook ProもそろそろCore 2 Duoでしょうか?」です。

次のブログ記事は「「ザ・藤森照信」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。