stationary:stabiloのマーカー Pen68 など

| コメント(0)

Srabilopen68最近の古書ブームに押されて低迷気味の文具趣味。やめてしまったわけではありません。

先日、「マッチポイント」を見たあと、恵比寿三越3階にある、文具メーカーetranger di costaricaの直営店で、スタビロの特設コーナーができていました。マーカーの太さとケースが気に入って、マーカー20本入りのセットと、CD-Rなどへの書き込み用油性マーカーを購入。最初はマーカーの好きな色だけ2〜3本買うつもりだったのですが...。

LYRAの0.9mmシャープそしてこちらは、AppleStoreへ行った帰り道、渋谷のDelfonicsで買ったLyraの0.9mmのシャープペンと芯。

シャープペンは普段は全く使わないのですが、この太めの芯が良いのか芯ホルダーに通じる書き味で気に入りました。願わくばBの芯が良かったので、今度また探してみようと思っています。
店内では9月24日まで「デットストック ステーショナリーフェア」開催中。古い文具が展示(?)販売されています。10月から使える2007年のダイアリーも並んでいました。

さて、今年のダイアリーはどうしようかな。国産に戻るか、引き続きQuoVadisにするか悩んでいるところです。伊東屋さんでは9月6日から手帳フェアが始まっていますが、QuoVadisのダイアリーは10月上旬発売だそうです。

シンプルな生地で作った表紙に、レース柄が入ったビニールカバー付きのスケジュールです。DELFO... DELFONICS 2007 リネン&レース柄スケジュール帳

そうそう、AppleStore ShibuyaのGenius Barでは、スタッフのみなさんがSharpieRTを使用。これはノック式の油性マーカーなのですが、修理品に貼る緑の修理票に記入したり、修理交換したiPod nanoの鏡面仕上げの背中(!)に、なにやらキュキュっと記入したりするのに使われていました。やっぱりこれって使いやすいですよ。特にあわただしい職場環境にはぴったり。いちいちキャップをはずしたりはめたりするのは面倒ですから。最近はノック式の蛍光ペンも登場。蛍光ペンを多用する方には便利かも。

ワンプッシュでペン先を出し入れできます SANFORD Sharpie RT サンフォードシャーピーRT SANFORD Sharpie RT

ワンプッシュでペン先を出し入れできます SANFORD Sharpie ACCENT RT サンフォードシャーピーア...  SANFORD Sharpie ACCENT RT

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年9月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacBook Proを入院させてきました」です。

次のブログ記事は「24インチのiMac発表!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。