伊東屋さん...そして今年もあんバターの季節です

| コメント(0)

Itoya200609銀座のキャノンのショールームにPowerShot G7を見に行った後は、伊東屋さんに行ってきました。

5階の特設手帳コーナーでさんざん迷ったあげく、結局昨年と同じQuoVadisのダイアリーのリフィルだけを購入。日曜日の欄が小さいのが不満なのですが、1週間見開きであること、右側のtel、fax...など、項目別のメモ欄が便利なところが気に入っています。2年間使ってすっかりなじんでしまって、他のダイアリーが使えなくなってしまいました。

アジェンダ・スコップという横に長いダイアリーも良かったのですが、フランス語バージョンしかないため、曜日やカレンダーが見にくいのであきらめました。せめて英語版だったら使ってみたかもしれません。

その他、Faber-CastelのPVCフリーの消しゴムと、以前Delfonicsで買ったLyraのシャープペン用の0.9mmのBの芯を購入。Lyraのシャープペンは、中身をHBからBに替え、書き味も私好みになってバッチリです。

Lyraのシャープペンを買ったときの記事
now and then: stationary:stabiloのマーカー Pen68 など

さて、伊東屋さんを出た後、今回はAppleStore銀座の前は素通り(チラっとは見ましたが)し、教文館で宮部みゆきの「名もなき毒
」を買ってから木村屋へ。あんバターはすでに9月後半から発売が開始されていたようですね。あんバターの季節になるとなんだかうれしいなぁ。

now and then: 「あんバター」はこれです。

今回のお買い物...
クオバディス-QUOVADISエグゼクティブ レフィル クオバディス-QUOVADISエグゼクティブ レフィル

FABER-CASTELL ファーバーカステル スーパーポリマーシャープ用替芯0.9/1.0mm FABER-CASTELL ファーバーカステル スーパーポリマーシャープ用替芯0.9/1.0mm

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年10月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Lmagagine11月号と恵文社一乗寺店の「文房具の本特集」」です。

次のブログ記事は「根岸の子規庵」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。