JB(ジェームス・ブラウン)クリスマスに亡くなる...

In the Jungle Groove昨夜は、TVのニュースもあまり見ていなかったのですが、Webを巡回していてJBことジェームス・ブラウンが25日に亡くなったことを知りました。まだまだ元気だと思っていたのですが...。またソウル(そしてファンク)界の大きな星が一つ亡くなってしまって寂しいです。

今のところ、やはりこちらが一番詳しい情報だと思います。
Soul Searchin' Blog: James Brown Dies At 73

その死について、50年代からの友人で元大統領候補だったジェシー・ジャクソン師は、「彼は最後までドラマティックだった。なにしろ、クリスマスの日に死ぬなんて。彼のニュースは、今日一日中、世界中で話題になるだろう」と語った。
私も「あっ、クリスマスに亡くなったんだな...」とすぐに思いました。前日に、同じSoul Searchin' Blogで、山下達郎氏が一番好きなソウルシンガーとしてJBをあげていた...という記事を読んだばかり。

Soul Searchin' Blog: After Johnny Gill; Japanese Soul Men Summit

そう、歌のうまい人...なんですよね。無性にJBを聞きたくなったのだけれど、実はアルバムは持っていないことに気付き、追悼ということでiTunes Storeでさっそくベストアルバム購入。こういうときは思いついたときに購入できて便利ですね。今、アルバムを聞きながらこれを書いております。
James Brown - The Universal Masters Collection: Classic James Brown

天国でも「ゲロッパ」して下さい!

関連(?)の過去記事
now and then: ゲロッパ

トラックバック(1)

PLAY WORDS Ver.5 - JB逝去。 (2006年12月27日 00:40)

「死」と言う単語とセットに語るのがなかなか難しい人が亡くなられましたね…。 JA... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年12月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「江戸坂道散歩:(16) 神田駿河台縲怏至y町 淡路坂ほか」です。

次のブログ記事は「I'm going away, tonight...JBは最後までドラマティック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。