Safari 3 Betaをインストール

| コメント(0)

Safari3BetaさっそくSafari 3のベータ版をインストールしてみました。現在使っているSafariは上書きされると聞いたので、今までのSafariをリネームしたのですが、古いSafariがリネームしてあるとインストールできないようです。そのかわりに、ベータ版のアンインストーラが付属している模様。

仕方がないので上書きインストールしました。インストール後はMacの再起動が必要です。最初の起動は固まったのかと思われるほど時間がかかりましたが、2度目以降はサッと起動してくれたのでホっとしました。

メニューは全て英語になりますが、日本語利用では特に問題ないようです。

最初起動したときはもっさりしてしまったような感覚でしたが、2度目以降の起動では表示が早くなったような気がします。もう少し使ってみないとなんとも言えませんが、今のところは大きな問題も無いようなので、しばらくこのまま使ってみようと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年6月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leopardは10月発売縲恂レ玉はSafari for Windows?!」です。

次のブログ記事は「WWDC2007の基調講演のQT映像...そして新Safariの効能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。