地デジ用アンテナ復活

| コメント(0)

Sukima01調子が悪くなっていた地デジ用アンテナですが、原因はアンテナではなく、すきま配線ケーブルの接触不良によるものでした。BS/CSアンテナは大丈夫...と思っていたら、何日か後にBS/CSの信号も入らなくなり、配線をチェックしてやっと気づいた次第です。

ちなみにすきま配線ケーブルは、こんなお恥ずかしい状況で配線されております...。

地デジアンテナ設置記事
now and then: 地デジ用にアンテナを設置して準備

地デジアンテナ不調→室内アンテナへ切り替えた時の記事
now and then: 地デジ用のアンテナ...

こんな配線で大丈夫なの?と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、これ以前にほぼ同じ製品を10年近く使って全く問題ありませんでした。多少ケーブルはボロボロになりましたけど。以前のガムテープの跡も生々しくついております。

Sukima02ケーブルを剥いて直付けするタイプで、接続部分にしっかり芯までくっついていなかったのが原因でした。初歩的なミスでした。今回はしっかり目視で確認してガッチリネジ止め。もういちどベランダにDXアンテナの地デジ用アンテナをセットし、BS/CSアンテナと混合してやっと元通りになりました。

室内アンテナはお手軽ではありますが、時々モザイクになったりと、やはり感度が今一つ。外に設置できるならそのほうが良いですね。

当初は大きいなぁ...と思っていたTV画面も、慣れてしまうとあたりまえになっていまして、今更アナログには戻れない状況であります。

 YAGIすきま配線ケーブル片側直付-片側直付SCA-05-B

フルハイビジョンでももうこの値段ですか...

SHARP AQUOS 32型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-32GS10SHARP AQUOS 32型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-32GS10


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年11月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPod touch向けの公衆無線LAN、NTTが無料体験サービス開始」です。

次のブログ記事は「祝!キッドピクス復活」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。