subloでLIFEのノーブルノートなど

| コメント(0)

R0010544.JPG吉祥寺の文具店subloさんで今年最後のお買い物。ここではついあれこれ買ってしまいます。第1の目的は先日の「趣味の文具箱 vol.9」で紹介されていたLIFEのノーブルノートなのですが、実際の収穫は...

まずトップはsubloオリジナルの筋入り包装紙のレポートパッド(B5)。お店にはA4サイズもありました。文字スタンプ手押しの商品カードも良いです。最近はこの手の包装紙...見ませんねぇ。

R0010540.JPGこちらは先のレポートパッドとお揃いの紙でできた小さなメモパッドと、ちょうどハガキが入るくらいのサイズの傘の柄のグラシン紙の封筒。

R0010545.JPGこちらは今回の主目的、LIFEのノーブルノートと、同じくLIFEのバンクペーパー。どちらもA5サイズです。

ノーブルノートは5ミリ方眼で、紙の色がクリーム色がかっております。他にB5とA4がありましたが、私は小振りのノートが好きなのでA5を。使うのがもったいないので、保存用と2冊購入しました。バンクペーパーのほうは、何の変哲もない無地のノートパッドではありますが、これまたスバラシイ紙を使っていらっしゃるようですので、万年筆でいろいろ書く時に使いたいと思います。

R0010549.JPG実は別の柄のものも持っているのですが...チャルカさんの文具入れ。この柄の一目ぼれです。チャルカさんのサイトでは、このようなオリジナル文具の誕生裏話も掲載されているので是非。

R0010552.JPG最後は...万年筆を入れるための革のペンケース。1本しか入りませんがこれで充分。これで時々はスベレーンM800を外に持ち出したいと思います。

おかげさまで、たっぷり文房具ショッピングを楽しむことができました。私の中の文具熱もまだ当分は続きそうです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年12月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スター・トレック縲怎tェイザーガン型のリモコン」です。

次のブログ記事は「ミシュランガイド東京2008」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。