MacBook Airの実機見てきました...

| コメント(0)

Apple Store(Japan) やっと渋谷のAppleStoreでMacBook Airに触ってきました。

渋谷のお店では、本日現在ではデモ機は4台。うわ縲怐Aやっぱり実物はいいですねぇ。

薄さは写真で見ていて想像した通りの印象。まず手に取って持ち上げてみると...軽い!いつもMacBook Proを(部屋の中で)持ち歩いているので、ものすごく軽く感じます。そしてとても薄いのですが、蓋の部分もかなりしっかりしているように思いました。かえってMacBook Proのフタの部分の方がヤワではないかと思います。

トラックパッドが広くなっていますが、キーボードまわりはMacBookと同じような雰囲気です。実機で初めてわかったのは、閉まった蓋を開ける部分。MacBook同様ラッチは無いのですが、下の部分が「へこみ」ではなく切り込みになっており、下の部分もある程度の重さがあるので、片手でもスムーズに蓋を開けることができました。このあたりはプロダクトデザインとしてのこだわりが感じられました。文章ではうまく伝わらないので、是非店頭で確かめて見てください。

ネタフルさんのところでは、精力的にレビューが発表されております。気になった記事は...
[N] 「MacBook Air」への環境移行はTimeMachineで
[N] 「MacBook Air」作業環境を整える
[N] 「MacBook Air」ファーストインプレッション

私の隣ではサラリーマン風の50代男性が、しきりにブツブツと独り言をいいながらMacBook Air触っていました。要はMac OSの様子がWindowsと随分違っているので、独りで文句を言っていたようです。でもこうやって、今までMacに興味がなかった層にもアピールできている...ということで、ヨシとしますか。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年2月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「井の頭池観察記(19)」です。

次のブログ記事は「本日の「とくダネ!」に登場したiPhone@Google」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。