Time Capsule届く!

Capsule01-1Apple Storeに注文していた1GBのTime Capsule。本日、一旦昼間にヤマト運輸が来たようですが、再配達で夜の9時前頃に無事受け取ることができました。(福山と違ってヤマト運輸だとこのあたりが便利です。)

ダンボールの外箱をあけると、イメージしていたよりなんだか大きなパッケージ。比較対象として、Leopardのパッケージを並べてみました。

Capsule02パッケージもしっかり最近のパターンで、内箱には「Designed by Apple California」の文字。

Capsule03さらにこの内箱をパタンと開くと本体が入っています。

Capsule04本体を取り出すと、その下に電源ケーブル1本と、マニュアルとCD-ROM。ACアダプタが内蔵になったため、ケーブル1本でスマートになり、パッケージの中身もすっきりです。アップルらしい美学が感じられます。

Capsule08ちょっと写真では見にくくなってしまいましたが、本体の底はゴム引きのようになっていて、底にもアップルマークが刻印されています。下の方の文字も印刷ではなく刻んであり、芸が細かくてびっくりしました。

Capsuletobasestationわが家の新旧ベースステーションを重ねるとこんな感じです。ハードディスクが入っているので、それなりに重量感もあります。

実はもうTime Capsule経由でこの記事もアップしているのですが、設定については...また明日!


【送料無料】アップル Apple Time Capsule 500GB [MB276J/A] 【予約受付中】@楽天

Apple Store(Japan)

トラックバック(1)

Time Capsuleがついに出荷されたようですね。これは、アップルが発売した無線LANルーター兼ネットワークハードディスク(いわゆるNAS)です。 ... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年2月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うちのTime Capsuleもいよいよ28日に出荷!」です。

次のブログ記事は「Time Capsule:設定編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。