リコーのデジカメ「GX200」発表...レンズキャップは買います

| コメント(0)

リコーからCaplio GX100の後継機種(Caplioが取れて)GX200が発表されました。7月4日発売だそうです。

製品情報 / GX200 | Ricoh Japan
リコー、1,200万画素になった広角24mm対応デジカメ「GX200」:デジカメWatch

一部で評判の悪かったチョンマゲことビューファインダがオプションとなり、面倒だったレンズキャップについては、自動開閉式の新レンズキャップが新開発されました。これはCaplio GX100にもつけられるそうなので、差し当たりこれだけは買います!

追記:
レンズキャップについてはこちらがわかりやすいデス
リコー、「GX 200」の発表会を開催

そして、フラッシュのところについていたロゴはCaplioからRICOHに変更。 Caplioという名前では無くなったこともありますが、このロゴも評判の悪かったポイントの1つでしたので、見事にユーザーからのフィードバックを反映した新機種になっていると思います。

画総数が1,000万から1,200万にアップし、画像エンジンもパワーアップ。 GR Digital IIで採用された縦横自動回転表示も採用。もちろん評判の良い1:1ボタン周りをみますと、ファンクションキーが2つ、マイセッティングが3つになり、マニュアルでの撮影も今まで以上に充実しているようです。いいなぁ。

ちょっと良さげなコンパクトデジカメが欲しいけれど、やはりズームも使いたい...という方にオススメです。

※このストラップも良さそうなので欲しいのですが...

《新品アクセサリ》 ARTISAN&ARTIST 特注GRレザーネックストラップ 黒ステッチ

私のCaplio GX100関連記事
now and then: ドキュメント:リコー Caplio GX100(レビューではありません)
now and then: Caplio GX100:フード&アダプター注文しました
now and then: GX100ユーザーさんの作例をあれこれ探索
now and then: Caplio GX100:フード&アダプター注文しました
now and then: GX100:Transcend SDHCカード 4GB (Class6)を使う
now and then: GX100:開発者インタビュー
now and then: GX100:B@YOSHIDAでケースを物色
now and then: RICOH GX100 Perfect Guide

※こちらはGR Digital II用ですが黒もあります。

《新品アクセサリ》 ARTISAN&ARTIST 別注 RICOH GR DIGITAL II用ボディケース レッド

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年6月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソフトバンクからiPhone向けサービス詳細発表!」です。

次のブログ記事は「一澤信三郎帆布の通信販売カタログ届く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。