RICOH R10に買い替えました...

| コメント(2)

RICOH R10発表からしばし悩みましたが、結局Caplio G5とCaplio GX100+アクセサリを下取りに出し、RICHO R10に買い替えました。正直言いますと、GX100との別れにはなかなか踏ん切りがつきませんでした。GX100は手元に残すかどうかが一番の悩みだったのですが、家人が買ったGR Digital IIが、結局私専用になってきた(!)ということもあり、このところGX100の出番が激減していましたので、思い切って手放してしまいました。

どうしてもデジイチを毎日持ち歩くタイプではないので、今よりもう少しズームができてマクロに強いデジカメが欲しい...というところでの選択です。シルバー・ブラウン・ブラックの3色展開ですが、迷わずブラックにしました。

製品情報 / RICOH R10 | Ricoh Japan

今まで手にしたリコーのデジカメ

now and then: Caplio R5:まず触ってみての印象
now and then: Caplio GX100:まずは試し撮り

外箱はとてもエコな感じのダンボール。本体を取り出してGR Digital IIと比べてみると、大きさも重さも実はあまり変わりません。もう少し小振りだろうと思っていたのですが、これは小さな誤算です。持ち歩きやすいサブのデジカメとのつもりだったのです。あちこち出っ張りの多いGX100よりはスマートですが。

RICOH R10R10は今までより液晶画面が大きくなっており、それだけグリップとボタンの大きさと配置が犠牲になっております。グリップを持つときに液晶画面に遠慮してつかむような感覚です。ただ、液晶画面が大きいと、なんだか高級感が薄れてしまうように思うのは私だけでしょうか。

使い始めで慣れていないということもありますが、ボタンスペースが狭くなったことで十字キーも少し使いにくく感じました。R5も7倍ズームでしたが、あのジージー言うズームとはだいぶ様子が変わっています。ボタン類の機能はリコー系ばかり使ってきたので、迷わずには済みそうです。さて、Myセッティングはどのように設定しようかな。

R5と同様の7倍ズームが使いたかったわけですが、当然ブレやすくなるのでこれも上手に使うには修業がいりそうです。今まではあまり使ったことが無かったのですが、ステップズームも積極的に使ってみようと思います。

RICOH R10そして...R10はGR Digital IIとサイズがほとんど変わらないということもあり、この通り、suonoさんのデジカメケースにもそのまま入りました!ちなみにGRやGXとはストラップを付ける位置が違うため、両吊りのストラップを付けた状態ではケースには入りません。

このところ天気が悪いということもあり、まだほとんど試し撮りをしていないので、いろいろ撮影してからまたレポートしたいと思います。7倍ズームも含めて撮れ具合(特に屋外)が気になるので、たくさん撮影してみたいのですが、なかなか時間もとれず...というところ。

実は...今になって、自分の過去記事を読んだり、GX100で撮影した写真達を見ていたら、GX100はやはり手元に残してておけば良かった...と後悔の気持ちが芽生えて困りました。私はいつもデジカメは手元に残さずに処分することが多く、この後悔の気持ちはCoolPix 950の時以来です。

このGX100を手にしてから、デジカメでの撮影機会がぐっと増えたのも事実。最後に撮影したのは、先日のアシダカグモとなりました。本当に今までありがとう...。今、心からそう思っています。来年あたり次の機種としてGX300が出たら、また買ってしまうかもしれません。

now and then: アシダカグモ@玄関

でもせっかく買ったのですから、今はGR Digital IIとR10を上手に使い分けて楽しみたいと思います。

B001EHE2N4RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
リコー 2008-09-05

by G-Tools

コメント(2)

ツꀀうちは機能ビデオカメラ Canon iVIS HF11買いました。(^^)
過去のカメラ、手放せずに堆積してます。(^^;)

>kaw0205

あまり思い切りよく処分するのも良くないな...というのを今回実感しました。でも、あたらしもの好きは、結局新製品を手にしたくなるので、まだ評価が高いうちに売却するのも1つの手だ...と納得させています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年9月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エプソンからも新しいカラリオ・プリンタの新製品発表」です。

次のブログ記事は「井の頭池観察記(25)RICOH R10デビュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。