いまさらながらADSLのスピードup

| コメント(3)

ADSLのモデム設置状況わが家は借家ということもあり、インターネットの回線は光を遠慮してADSLを使っています。17年間もお世話になっている@nifty+アッカ。アッカ・ネットワークスとは2001年からのおつきあいなのですが、今思えばレンタルモデムしか使えない、イー・アクセスより高い...など、イー・アクセスにしておけば良かった...といつも後悔しています。

12MのADSLサービスを2003年から使っているのですが、ここのところ、PPP接続が切れてしまうことが多く、その度にADSLモデムの電源を何度か入れ直したりで、面倒くさくなってきました。このレンタルモデムも5年以上使っている代物で、機器としていつまで使えるのかも心配なので、モデム交換もかねてADSLのスピードアップを申し込みました。(写真は新しいモデム設置後の状況。周辺環境が劣悪ですね...)

ここで思い切ってアッカからイー・アクセスに乗り換えれば良かったのですが、接続業者を替える手続きもなんだか面倒くさいし、いずれアッカもイー・アクセスになっちゃうのかもしれないし...ということで、そのままアッカの50Mサービスを申し込みました。

個人のお客様 > ADSLサービス > プライムサービス(50M超/12M) : アッカ・ネットワークス
アッカの大株主となったイー・アクセスの思惑:コラム - CNET Japan

申し込んで1週間で新しいモデムが届き、10日でスピードアップが完了しました。接続業者が変わらないので、古いモデムのままでも接続は可能。こころなしかモデムが古いままでも安定してきたような気もします。

新しいモデムの設置もとても簡単でした。もう外付けのスプリッタなるものはなくなり、モデムと電話ジャックをつなげ、モデムから電話機に電話線をつなげて通話ができることを確認。あとはモデムの電源を入れると自動設定がはじまり、勝手にモデムの設定をしてくれます。5分ほどで自動設定が終了し、LANケーブルで直結したMacBook Proから無事接続できたことが確認できました。ほんとうにつなぐだけですね。

あとは、モデムとTime CapsuleをLANケーブルでつないで終了。特になにか設定することもなく、今まで通りTime Capsule経由の無線LANも問題なし。

願わくば...私の使っているMacBook Proは古いので、無線LANの802.11nには対応しておらず、スピードアップの恩恵を受けられるのはiMacだけなので、MacBook Proも早くなんとかしたいです。それでも、802.11nではないのだけれど、なんとなくiPhoneからの無線LAN利用のスピードがアップしたような気がするのは気のせいでしょうか。

個人的なロードマップでは、次回MacBook Airが大幅にモデルチェンジしたら買い替えたいなぁ...と妄想中。新しいMacBookという手もあるんですけどね...。今はまだせっぱつまったような状況でもないので、来年じっくり考えます!

コメント(3)

先ほどおこがましいのですが メールをさせていただきました。
よろしくお願い申し上げます。

私の家は ADSL50なのですが 基地が近い割にちっとも早くありません。
この際 光にしようか縲怐@でもちょっと高いし しかも IP電話使えなくなると きびしい!
実家の8Mの方が早いような気がしてきました....しょんぼり

まだ パソコンできるだけいいのかしら?

>Seucoさん

私も今回は50Mにはなりましたが、確かに実際はそんなにスピードは出ませんね。ただノイズなどには強くなるという触れ込みので、それほど早くなくても、光よりは安いのでまあ良しとしています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年11月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブックファースト新宿店」です。

次のブログ記事は「iPhone:ソフトウェア・アップデート2.2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。