いしだあゆみの「ブルー・ライト・ヨコハマ」

| コメント(0)

昨夜はNHKの「第41回思い出のメロディー」をチラ見。いしだあゆみが13年振りにステージで歌う「ブルー・ライト・ヨコハマ」が聞いてみたかったからです。

いしだあゆみ熱唱…甦った「ブルー・ライト・ヨコハマ」:芸能:スポーツ報知

NHKもこれを売りにしていたので、かなり引っ張り、ヨコハマつながりの五木ひろしの「ヨコハマたそがれ」などを聞かせたあとに、やっと後半9時代に和服を着ての登場です。

久しぶりに歌ったのを聞いてがっかりする過去のヒトも多いので、どうなるのかなぁ縲怩ニ、妙な期待をしながら見ていましたが、思っていた以上にがんばって歌っていたので、最後は拍手を送りたい気持ちになりました。歌い終わってほんとうにホッとした表情をされていて、ほんとうにご苦労様!という短いステージでした。

最近はすっかり女優業が専門で、歌うことなどあまりなかったでしょうから、ある程度年齢を重ねると、若い頃ほど声は出ないものですが、聞いていて年齢を重ねたなりの、ある意味貫禄ある歌い方でした。また違った味わいがあったと思います。おそらくかなり練習したんだなと思って聞いていたのですが、スポーツ報知の記事を読むと、カラオケボックスで練習していたんですね。納得です。

今回は和服を着てのステージで、それも彼女らしいと思いました。懐メロ歌手が昔の衣装そのままの露出の派手な服を着たりしているのは、正直見るに耐えない時もあります。そういった意味でもますます彼女への好感度が高くなりました。これからも女優業でがんばってください!

いしだあゆみはコロンビア所属ですので、iTunes Storeでナツメロが購入できます。さっそく「ブルー・ライト・ヨコハマ」をダウンロード購入してしまいました。
いしだあゆみ - いしだあゆみ ゴールデンベスト 17 Songs - ブルー・ライト・ヨコハマ

  

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年8月23日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国会図書館が書籍を電子化配信開始へ」です。

次のブログ記事は「Mac OS X Snow Leopard...噂通り8月28日発売 !!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。