はじめての「ハチマクラ」@高円寺

| コメント(0)

ハチマクラ@高円寺前から気になっていて、是非行きたいと思っていた高円寺の紙モノ雑貨店「ハチマクラ」。10月12日まで「にっぽんの古い文房具展」を開催中というので、初めて行ってきました!

ハチマクラ | 紙モノ・古紙・古道具・文具・雑貨
ハチマクラ│Infomation│ ≫ にっぽんの古い文房具展
ハチマクラ│Infomation│ ≫ にっぽんの古い文房具展02

高円寺駅の南口からテクテク歩いて10分程度。このあたりかな...と思ったお店の前で、おじいさんが古書の均一棚に見入っています。普通の雑貨屋さんではなかなか見られない光景です。

中に入るとすぐのところに「にっぽんの古い文房具展」のコーナーがあり、懐かしい「謄写版セット」やら、デットストックものの文房具が細々と並んでいました。

ちょっと狭い店内ですが、じっくり品定めして、店内をゆっくり2周。あれもこれも欲しかったけれど、だいぶ我慢して...でも結局いろいろと買ってしまいましたぁ縲怐B

ハチマクラさんで買ったものこちらは「にっぽんの古い文房具展」から。国語のノート。本当はデットストックの箱入り鉛筆も欲しかった...。

ハチマクラさんで買ったもの紙モノがたくさんあったのですが、結局チャルカさん系のものが多くなってしまいました。左から、チェコのノート、チャルカのファブリックノート、チェコのラベルシール。

ハチマクラさんで買ったものチェコのノートの中身はこんな感じ。いかにも東欧的なアジ紙な用紙がナイスです。白い罫の大きいノートは吸い取り紙付き。チェコの人はこのノートに何を書くのかな。

ハチマクラさんで買ったものドイツの地図の紙を使った便せんセット。

ハチマクラさんで買ったもの小さいツバメノート、米国製の子豚のメモ、オランダの鉛筆...などなど。

ハチマクラさんのマーク他にも、紙モノがたくさんありました。

初めてということもあって、ちょっと落ち着かない心持ちでの品定めでしたが、自宅からは都バスでブラブラ行けることがわかりましたので、高円寺散歩もかねて、是非また行きたいと思いますっ!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年10月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アマゾンのKindleってそんなにいいの?」です。

次のブログ記事は「オーディオの秋...(脳内で)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。