NHK BS1 世界のドキュメンタリー「シリーズ ソウル・ディープ」

Portrait of a Legend 1951-1964Portrait of a Legend 1951-1964
Sam Cooke

Universal Music TV 2003-06-17
売り上げランキング : 863

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NHK BS1で月曜日から始まった、世界のドキュメンタリー「シリーズ ソウル・ディープ」。6回シリーズ2日目の昨日は、「ゴスペルからソウルへ」と題して、サム・クック(サム・クック - Wikipedia)を中心としたお話でした。動くサム・クック、良かったです縲怐B

本日は第3回 モータウン・サウンド。これも楽しみです。

昨日はすっかりサム・クックにボーッとしてしまい、さっそく今日は朝からガンガン聴いております。自分が持っているCDの中で一番よく聴いているのが「Portrait of a Legend 1951-1964」。なんといっても「A Change Is Gonna Come」が入っているからでございます。もちろん他の曲も良いです。iTunes Storeでも購入できます!Sam Cooke - Portrait of a Legend 1951-1964

サム・クックを聴く思い出すのは、幕張メッセでかつて行われていたMacWorld Expo Tokyoでのジョブズ氏の基調講演。この時にBGMとして彼の曲が流れていました。もう10年以上も前のことです...月日が流れるのは早い...

当時のレポート記事:MacWorld Expoに行って来ました

さ、これから第3回の放送、TVにかじりついてしっかり見ますよぉ。

サム・クック公式サイト→Sam Cooke
(オバマ大統領のCHANGE風デザインになってます)

トラックバック(1)

久しぶりに「週刊ブックレビュー」を見ようと思ってBSに切り替えたら、ちょうどピーター・バラカンさんがしゃべっていて、サム・クックという黒人歌手を紹介し... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年1月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップルのイベント情報:1月27日のようです」です。

次のブログ記事は「iPhoneのNBA Game Time Lite 日本時間対応版リリース!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。