スウェーデンチームのホッケージャージを注文。

| コメント(0)

0453526.jpg日本ではもう最後の期待(トリノの時もそうでした...)、女子フィギュアスケートの話題でもちきりです。かくいう私も、ショートプログラムはたっぷり堪能させていただきました。キムヨナはやはり別格。でも真央ちゃんも鈴木明子さんも、安藤美姫ちゃんも頑張りました。ロシェットも感動的な演技で、もらい泣きしそうでしたし。みなさんフリーでそれぞれ良い演技をしていただきたい!

私のもう1つのお楽しみ、男子アイスホッケーの準決勝・決勝が気になって仕方がありません。

1人で盛り上がっている中、4年前から欲しいと思っていた、スウェーデンチームのホッケージャージ、とうとうオンライン販売で注文してしまいました縲怐B前々からThree Crownの柄がいいなぁ...と思っていたのです。バカですね。

NHLのサイトでは、ナイキのオリンピック公式レプリカジャージ(?)を購入できるのですが、サイズがMからしかありません。腕に日本のラインが入っているところがオリンピック仕様なのですが...

NHL.com - The National Hockey League

ダボダボなのを我慢して着るには少し値段が高いので、結局スウェーデンのショップで買うことにしました。リーボック製の通常の国際試合タイプのものです。

Tre Kronor - Webbutik

英語の表記がないので、Google翻訳で翻訳しながら黄色のホームジャージを注文。ナンバーも19番のバックストロームにカスタマイズして先に進んだところ、送り先としてJAPANが選べません。中国や香港が選べるのになぜ?

そのまま押し切って注文を出そうかと思いましたが、日本からでも注文できるのかどうか、つたない英語で問い合わせフォームから問い合わせてみました。翌日には返信が届き、JAPANも選べるようにしておきましたとのこと。

ということで、さっそく注文してしまいました。背中のナンバーのカスタマイズと送料も含めて684クローネ。日本円で9,000円弱です。カスタマイズしたので少し時間はかかると思うのですが、いったいいつ届くのかなぁ。

さてさて、スウェーデンが決勝に進めるのかはまだわかりませんが、予選の試合を見る限りでは、なかなかよいチームになっていると思いました。

男子アイスホッケー決勝の試合は3月1日の朝5時から8時までが放送時間。果たして最後まで生で見ることができるのかどうかが最大の問題です。ギリギリに出かけるとして、家にいられるのは7:40分位まで。なんとか試合がスムーズに進んで欲しいです。

4年前のトリノの頃の私の盛り上がりはこちら。
now and then: やったぁぁ縲鰀!!! 荒川さん素晴らしかったです
now and then: トリノオリンピック終了

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年2月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ユリイカ1995年9月号「昆虫の博物誌」」です。

次のブログ記事は「日経新聞の電子版...試してみようかと思っています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。