iPad:発売日分の予約受付終了。何台用意したのか発表して欲しい!

| コメント(0)

昨夜はあまりTwitterのタイムラインも見ていなかったので、りゅうさんからのコメントでiPadの予約受付が終わってしまったことを知りました...。こんなに早く予約終了とは驚きました。初回は何台用意していたのでしょうねぇ。現状まだ受け付けているのはAppleStoreでのWi-Fiモデルのみ。しかも受け取りは現時点で6月7日以降ということで、発売日入手は難しいようです。

iPadの予約受けを終了、予想を上回る注文が | 携帯 | マイコミジャーナル
「iPad」の予約受け付けが終了 - ITmedia +D モバイル

今朝は新聞各紙も報道。
iPad:先行予約を終了 一部機種のみネット予約が可能 - 毎日jp(毎日新聞)
asahi.com(朝日新聞社):iPad、先行予約を3日で終了「予想以上の需要」 - PC・ゲーム - デジタル

日経新聞は、アップルがiPadの販売店を絞っているので、青森や鳥取では県内のどこに行っても買えない状態だという報道。初回は入荷量が少なく、実際予約もストップしてしまったので仕方ないと思いますが、今後はなんとかして欲しいですね。特にソフトバンク系店舗。SIMロックで独占なのですからもう少し頑張ってください。その他、Macの直営とamazon以外の通販停止・販売店の選別などについても触れられていて、厳しいご意見になっております。

朝日新聞では、アップル談として、予約している人を優先するが、発売日はできるだけ早くお店にお越しください」としています。私が想像するに、これはAppleStore直営店のことで、予約分の他に当日販売分も何台か用意しているけれど、数が少ないので当日入手を狙っている人は早く来て並んだほうが良いですよ...ということだと思うのだけれど、「同社は」としか書かれていないので、他の取り扱い店でもそうなのかと勘違いしそうだな...と思いました。

報道は報道として...今回のiPad発売に関して、アップルからはプレスそしてWebサイトでの発表のみなのに、これだけマスコミ、そしてユーザーが宣伝してくれるというのは凄いことだと感じました。広告を出さなくても、どんどんテレビ・新聞・Webで取り上げてくれるわけで、なかなか他社には真似のできないことです。

そして早々の予約終了で、ますます争奪戦がヒートアップするのか、それとも逆に熱が冷めるのか...。数少ない当日販売に、AppleStore各店にどのぐらいの行列ができるのか...。まだまだ話題は尽きないようです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年5月13日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad:i文庫HDはそんなに凄いのか...」です。

次のブログ記事は「東京国立博物館「細川家の至宝 珠玉の永青文庫コレクション」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。