iPhone ホワイトモデル以上に待ち続けているモノ

| コメント(0)

m320-rr_sp.jpgあまりに長く待っているので忘れそう...というのは、iPhone 4のホワイトモデルの話(そういえば最近パッタリ話題になりませんね...)ではありません。

ペリカンの特別生産の万年筆「M320 ルビーレッド」なのでした。

これを予約したのは今年の2月14日...バレンタイン・デーの日でした。手帳用に小振りの万年筆も1本欲しい...と思っていたので、この特別生産のルビー色の万年筆を見て、自分へのプレゼント(誕生日は4月)はこれだ!と、フルハルターさんに予約したのでした。

万年筆専門店フルハルター ペリカン 320ルビーレッド

その後、発売予定が過ぎてもなかなか連絡がこないなぁ...と思っていたら、6月にお店からお知らせが来ました。iPhone 4のホワイトパネルではないですが、予定数量以上のオーダーが入り、部材調達が難航したのだそうです。当初のイメージとは確かに少し違っていますが、キャンセルせずに待つことにしました。

特別生産品「スーベレーン320ルビーレッド」発売予定日再延期のお知らせ

予定では10月にドイツ出荷とのことでしたから、それからフルハルターの森山さんがペン先を調整して下さるので、さらに1縲怩Qヶ月は待つことになると思いますから、実際手にすることができるのは12月頃かなぁ...と予想しています。

しか縲怩オ、予定通りならiPhone 4のホワイトモデルだって12月までにはでる「はず」ですし、デジイチだって来春までには欲しいんです...。

よし、これからは「禁欲」ですっ!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年9月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライフのノート新製品「シェプフェル」と「ミニリングノート」」です。

次のブログ記事は「Parallels Desktop 6 for Mac」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。