「ニコンD7000完全ガイド」とボディのお値段。

| コメント(2)

まだ実物を買ってもいないのに、本だけ先に買って勉強するつもりで、インプレスの「二コン D7000 完全ガイド」を購入。初めてのデジイチなので、一緒に購入するレンズをどれにするか検討したいと思います。

作例を中心にして、主なレンズの紹介や撮影テクニック、セッティングの事例などが特集されています。メニューの解説はマニュアルを読むよりわかりやすそうです。私などは本当に初心者ですから、そんな私にも理解できるレベルの解説で、後々実際に撮影するときにも参考になりそうです。

最終目的はマクロ撮影ですが、まずは、デジイチに慣れるために練習するつもりですので、やはり一番基本的な18-105VRレンズキットにしようかなとは思いますが、問題は後で買うつもりのマクロレンズですな。軽さと値段で選ぶことになりそうですが。

そうこうしているうちに、ここにきて価格も少しずつ下がり始めました。あと一息でボディだけで10万円に近づいてきそうです。まずは本体を買わないと始まらないのだけれど、あとはいつどこで買うかだなぁ。
 

コメント(2)

ツꀀ突然に失礼します。D7000で検索していたら辿りつきまして・・・(~_~;)
発売翌日に本を買われたんですね。
D7000はとても素晴らしいカメラですよ~。
一度店頭で触ったら持ち帰りたくなってしまう。

あ、ニコンの回し者ではありません。

>Orcaさん

初めまして!D7000大推薦ありがとうございます。
自分のなかではほぼ決まりなので、あとは買うタイミング。一緒に買うレンズなどをあれこれ考えているところです。レンズにもお金がかかりそうですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年12月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホワイトハウスコックスのウォレットとしばしのお別れ。」です。

次のブログ記事は「「本の雑誌」2011年1月号:2010年ベスト10特集」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。