第45回スーパーボウルはグリーンベイ・パッカーズの勝利。

| コメント(0)

今日は、朝の8時から第45回スーパーボウルのテレビ観戦。

昨年からはTwitterのタイムラインを追いながらの観戦です。通常の私のタイムラインには、ほとんど「スーパーボウル」についての言及は出てきません(私自身と、唯一のNFLつながりの方ぐらい)から、#NFLJAPANや#SB45のタグを追いながらということになります。昨年は試合が大きく動くとTwitterのサーバーも重たくなったりもしましたが、今年は全く問題はなかったですね。でも#SB45はすごい勢いでタイムラインが流れておりました。

試合はと言いますと、序盤のパッカーズの立て続けの得点と、スティーラーズのディフェンスの調子の悪さに、一方的な展開になるのか?と思いましたが、そこは底力のあるスティーラーズ、中盤から追い上げ、後半はかなりのってきたのですが、最終的にターンオーバーの多さが勝負を分けたという印象でした。MVPをとったQBのロジャースも、しっかり度胸のあるプレーをみせてくれました。しかし最後まで、勝敗の行方がわからず、緊迫感のある試合となり、観戦する側としてもたっぷり楽しめました。

今回は、国家斉唱でアギレラが歌詞を間違えていたそうですね。私も試合中にTwitterのTLで知りました。聴いているだけでは全然わかりませんでした。

(参考:アギレラがスーパーボウルの国歌斉唱で歌詞を間違えるハプニング | RBB TODAY

一方、Black Eyed Peasのハーフタイムショーはスゴク良いパフォーマンスでした。実は私自身はBlack Eyed Peasは聴いたことが無かったのだけれど、それでも歌も演出もしっかりしていて好印象。あらためてアルバムを買って聴いて見たくなりました。

ハーフタイムショー、そういえば昨年が酷すぎたんですよ。

参考:now and then: 第44回スーパーボウル観戦。

さ、来年の第46回の会場はインディアナポリスだそうですよ。来シーズンもレギュラーシーズンから今年以上にまじめに観戦したいなと思っております。シーズンが始まるまで、あと8ヶ月!こう考えてみると、NFLのシーズンって本当に短いですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年2月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明日は待ちに待った第45回Super Bowlの日」です。

次のブログ記事は「映画「フード・インク」観ました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。