BS/CSパラボラアンテナ、水害でダウン。

| コメント(0)

この度の台風、関東地方からはそれていたのでホっとしていたのです、思わぬ大きな被害に驚きました。津波も怖いですが、山や川も怖いですね。心よりお見舞い申し上げます。

2、3日前から、BSの番組を見ていて画面がチラチラしていました。台風や雨のせいで、電波が入り難くなっているのかな、なんて言っておりました。今日は夜の8時からの女子サッカーなでしこジャパンのオーストラリア戦を見ようとしたところ、BS/CSが全く映らなくなっていました。こんな時に限って…もう。

数カ月前にアンテナの調子が悪かったときは、窓枠から室内に配線を取り込むすきまケーブル(かつては忍者ケーブルとも言いました)の経年劣化が原因でしたので、その時に室内配線はチェックしたばかり。一番怪しいのは外の部分です。

小雨が降る中、パラボラアンテナから出ているアンテナコードを直接つないでみても、全く映らないのは同じ…ということはアンテナそのものか、アンテナに接続する部分の不具合ということです。

アンテナ線とパラボラの接続部分のグルグル巻きのビニールテープを剥がしてみたら、防水のキャップの内側に水が溜まっています…。アンテナ線を抜いてみると、同軸ケーブルの中の芯も、錆びて折れてしまいました。同軸ケーブルの中にも水が沁みてます…。これじゃダメですね。でもアンテナじゃなくて良かった。

幸いコードは長めに取り回していましたので、水が沁みている部分は大幅にカットしてつなぎ直したところ、無事BS/CSが映るようになりました!

ビニールテープグルグル巻きだけでは、今後もどうも心もとないので、近いうちにもっと防水なコネクタに換えておこうと思います。

ということでひとまず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年9月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「世界の夢の本屋さん」」です。

次のブログ記事は「iPhone 5が待ち遠しい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。