2012年のダイアリー購入。

| コメント(0)

R0015365来年の2012年のダイアリー、昨年に引き続きQuoVadisのTime & Lifeにしました。

R0015364土日の記入欄が平日と同じ大きさというのが最大の決め手であります。そのぶん週間のメモ欄が狭くなるのですが、まあたいした仕事はしていないので、このぐらいで十分です。


R0015360昨年と違っているのは、月間カレンダーでした。蛇腹になった2年分の年間のバーティカルカレンダーはついていたのですが、今年分は月ごとに1ページになっている月間カレンダーが、実質ついてい無かったのです。不便だなと思っていたのですが、2012年にはちゃんと1年分ついていました。よしよし。


今年は中身だけ購入し、ここ数年使いつつけているPorterのカバーをつけています。カバーもいつのまにか黒からグレーに変色してきてますが…汚れているだけでしょうか。

そしてプライベート用に「ほぼ日手帳」。2年前に買ったカバーが気に入っているので中身だけです。これまでは本の記録として使っていたのですが、昨年あたりから、ポツポツと断続的に日記的に使っていました。震災後の3月以降、半年近く真っ白でしたが、やっと最近手帳を開く気分になってきて、思いついた時だけでも、なにか日記的なことを書こうというぐらいの心構えて使っています。万年筆でとにかく何か書くということが私にとってのポイントですかね。

カレンダーはまだ物色中。たぶんリビング用は今年もTINTINの輸入カレンダーにするつもりです。

あ、年末には「タンタンの冒険」の映画が公開になります。タンタンと一緒にいるスノーウィー(犬)が大好きなのですが、スピルバーグが監督なので楽しみです!

映画『タンタンの冒険』公式サイト 12.1(木) TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年10月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今度はキーボードが…」です。

次のブログ記事は「本屋さんと私。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。