PatagoniaのSingle ShotにiPadを入れて出かけてみました。

| コメント(0)

Single Shot & iPad今日は愛用のPagatoniaのSingle ShotというショルダーバッグにiPadを入れて買い物に出かけました。

Single Shot & iPadかなりのヘビーローテーションで使っているこのショルダーバッグ、ふとiPadがちょうど入りそうだなぁと思いつき、Smart Coverを付けたまま入れてみるとスッポリ収まりました。外に持ち出すなら、もう少しiPad全体を覆うようなカバーが欲しいなとは思っているのですが、まあとりあえずはこれで。まだまだ単行本ぐらいまでスッポリ入りそうです。


iPadを持ち出したのは、ソフトバンクWi-Fiスポットの設定をしたかったのです。東京メトロの地下鉄の駅は全て使えるようになったはずですから、よくいく代々木上原でやってみるか…と思った次第です。

駅に着き、ホームのベンチに座って、あらかじめメモしてきたIDとパスワードを入れたのですが、全然ログインできません。ここで一旦あきらめて買い物。

帰り道、ホームに上がると各駅停車待ちで5分ほど時間があります。そうだ、もう一度試してみよう…と、書き写してきたメモではなく、元々のiPhoneに届いたメールをメモと比べてみたら…IDの綴りが間違ってました。最初からiPhoneを見ながら入力すれば良かった…。正しいIDとパスワードを入れてすんなりログイン完了。駅から1ツイートして帰ってきました。これで、外に持ち出して使う機会も増えそうです。

ソフトバンクWi-FiスポットのiPadへの設定方法。
Wi-Fi(無線LAN):新しい iPad | ソフトバンクモバイル

ID取得の様子はコチラ。
New iPad:2週間目にしてやっとSoftbank Wi-FiスポットID取得。 - now and then

そして、4年前にSingle Shotを買った時のお話。まだ携帯電話とiPhoneの両持ちだった時代であります。あの頃は、ケイタイサイトにもアクセスできないし、ケイタイじゃないとできないこともあるし…と思っていたけれど、今や素でワンセグが見られないぐらいのものですね。

Patagoniaのショルダーバッグ Single Shot - now and then

バッグイン用だったら、やっぱりsuonoさんのこれが欲しいな。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年4月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やはりFileMaker Proは12でないとダメらしい。」です。

次のブログ記事は「New iPad:4週間目突入。予想外にカメラを使ってます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。