本日のノート:LIFEのクロス手帳と満寿屋のミニ原稿用紙。

| コメント(0)

LIFE クロス手帳方眼上野駅構内のアンジェで購入したノート2冊のご紹介。

まずは、見たとたんに一目ぼれ、LIFEの「クロス手帳 方眼 」。
板紙クロス張りで、カドマル仕上げ。昔の出欠簿や出勤簿(古い!)のような雰囲気。

LIFE クロス手帳方眼しかも方眼罫で、栞ひもつき。用紙は「インクによるにじみや裏抜けが少ないレイド入り高級筆記用紙」だそうです。永久保存にも耐えられる中性子…もとい中性紙使用。


満寿屋の原稿用紙そして、一筆箋がわりに使うつもりの「満寿屋の原稿用紙 クリーム紙 M2


満寿屋の原稿用紙このマスに字をうめるにはかなり小さな字で各必要がありますので、曲がらないで字を書くためのガイドライン、もしくはデザイン的なものとも考えられますな。

<注>本日もiPadで撮影してみましたが、どうしても手元がiPadの板で影になってしまいますねぇ。モノ撮りカメラにはやはり向かないか…

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年4月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「デジタルカメラによる 海野和男の昆虫撮影テクニック」」です。

次のブログ記事は「文具本「旅鞄いっぱいの京都・奈良 ~文房具と雑貨の旅日記」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。