ドナ・サマーさんのご冥福をお祈りいたします。

| コメント(0)
ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ
ドナ・サマー
ユニバーサル インターナショナル (2006-01-25)
売り上げランキング: 77
ドナ・サマーの訃報は、今朝のNHKのニュースで知りました。私が洋楽を聴き始めた頃(古いですな)からファンでした。当時はまだLPが買えなくて、FMラジオからカセットテープにエアチェック(死語)して聞いていました。

以前ブログにも書きましたが「70年代、80年代、90年代そして2000年代の総てのビルボード誌のダンス・チャートにおいて1位に輝いた唯一のアーティスト」ですよ。偉いんですよ。

ドナ・サマーさん死去 湯川れい子さん「うまくて、きれいで、華やかだった」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
(速報) ● ドナ・サマー、63歳で死去~クイーン・オブ・ディスコ|吉岡正晴のソウル・サーチン

確か、久しぶりにアルバムを出した時にブログに書いたはず…調べてみるともう4年前でした。つづけてまたアルバムを出してくれるかな…と思っていましたが、非常に残念です。

Donna Summer「Crayons」 - now and then

「ディスコ・ソング」ということではなくて、聞くと元気が出る曲として私は好んで聞いていました。今日も元気を出そうと、朝から目一杯聞いてます。虫が知らせたのか、このところiPhoneには入れていなかったのですが、数日前にごそっと手持ちの全曲を戻していたのです。90年代以降のアルバムはCDで持っているのですが、それ以前のものはベストアルバムしかもっておらず。しかも持っているCDもCDの山の中に埋もれていて出せません…とほほ。次の休みに発掘しなくては!

amazonでは、のきなみアルバムの納期が延びてますね。冒頭のアルバムも、本日現在ランキング77位!このベストアルバムはいいですよ。しかしほんと売れてるんだなぁ。今すぐ聞きたい方はiTunes Storeへどうぞ!

ディスコブーム時代の曲ではないですが、私の好きな曲。
Donna Summer

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年5月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石巻のアルバム2012年5月」です。

次のブログ記事は「松島のこけし「直秀こけし」。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。